AKB48 岩立沙穂が魅せたちょっとオトナなソロ水着
トークアプリ「755」にて競われたFLASHスペシャル主催のソロ写真集争奪戦で残念ながら3位に終わったさっほーだが、記念すべき初のソログラビアをゲット! のんびり屋・さっほーの大胆水着姿を、ふだん見せない表情満載でお届けしちゃいます! ソロ写真集をかけて3人のAKB48グループメンバーがガチ対決したトークアプリ「755」のトークウオッチ数バトル。本誌の指名でエントリーされ、大健闘したさっほーがご褒美として今回「FLASHスペシャル グラビアBEST初夏号 2015年 6/26 号」でソログラビア8ページの権利を獲得。初の単独グラビアに挑戦した。 -初ソロ、おめでとうございます。でもやっぱりひとりの撮影は寂しい? 岩立沙穂「意外と寂しくなくて新鮮でした。自分のやりたいこともできて、すごく楽しかったです(笑)。それに誰かと一緒のときは衣装の色も考えないといけないけど、ひとりだから好きなものが着られました。たとえば年下のコと一緒だと、なんとなくピンクとか着られちゃうから(笑)。今日は遠慮なくピンクの水着を着ちゃいました」 -今回は海での撮影でしたが? 岩立沙穂「撮影で海に来て水着になることはありますけど、実際に海で泳ぐことってないですね。2歳のときに家族旅行でハワイへ行って、浮き輪で海に入ったのが最後かも(笑)。泳ぐのはスイミングを習っていたので得意なんですけど。ただ海ってどこに向かって泳げばいいかわからないですよね(笑)」 -高柳明音ちゃん(SKE48)、穴井千尋ちゃん(HKT48)と競った今回のソロ写真集争奪戦はどうでしたか? 岩立沙穂「まず初日の2人と自分のウオッチ数のあまりの差に、どうしてこんなことになっているんだろうって。どうしたらいいかわからなくなりました。いきなり心が折れそうになりましたね」 -対決することについては、どうやって知ったんですか? 岩立沙穂「メンバーとご飯を食べに行ってるときに、れなっち(加藤玲奈)が携帯を見て〝何か企画やるの? 発表されているよ〟って言われて、そこで初めてじでした(笑)。グラビアをやる機会も年に数えるほどだし、今までソログラビアをやったこともなかったので、まさか自分がエントリーされるとは思いませんでした。もっと若いメンバーがやるんだろうなと思ってました(笑)」 インタビューの続き、そしてさっほーの可愛すぎる写真は「FLASHスペシャル グラビアBEST初夏号 2015年 6/26 号」で!【AKBグループその他の記事はクリック】Amazonですぐに買う!FLASHスペシャル グラビアBEST初夏号 2015年 7/30 号 [雑誌]: FLASH(フラッシュ) 増刊