AAA ツアーファイナルの生配信が決定!
映像配信サービス「dTV」は、人気アーティストのライブを毎月生配信することを決定。その第一弾として、”AAA” のライブを7月23日に生配信することを発表した。 今回、生配信するのは5月から開催中のグループ史上最大のアリーナツアー「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」の日本武道館で行われるファイナル公演。360度客席に囲まれたセンターステージを活かした演出で、再生回数3,000万回を記録しているラブバラード『恋音と雨空』や、1月から7ヶ月連続リリース中の新曲、『I’ll be there』など、AAAの10年間を振り返ることのできる魅力溢れるライブの模様を、最初から最後まで余すことなく配信する。 今年9月にデビュー10周年を迎えるAAAは、2月に発売したシングル『Lil’ Infinity』が、映画「きっと、星のせいじゃない。」の主題歌に抜擢され、ハリウッドと初のコラボレーションを実現し、4月にはグループ史上初のアジアツアー「WAKUWAKU JAPAN Presents AAA ASIA TOUR 2015 -ATTACK ALL AROUND- Supported by KOJI」を行うなど、活躍の幅を世界へも広げてますます躍進中だ。 dTVは、国内外の有名アーティストのミュージックビデオやライブ映像の通常配信に加え、dTVでしか見ることのできない人気アーティストのライブ映像や、DVD発売前にライブ映像を先行配信する等数々の取り組みを行っており、中でも、昨年8月30日に開催された「a-nation stadium fes.2014」での東方神起のライブステージの生配信は、視聴者やファンから多くの反響を呼んだ。 その中で、より音楽作品を充実し、「会場が遠くてライブに行くことができない」、「リアルタイムでライブの臨場感を楽しみたい」という音楽ファンの声に応えるため、今回のAAAを皮切りとして人気アーティストのライブを毎月生配信する予定だ。 ・AAAラインナップはクリック!