Takamiy(高見沢俊彦) 復帰作第1弾のMV完成
昨年2014年にデビュー40周年を迎えたTHE ALFEEのリーダー高見沢俊彦のソロプロジェクト「Takamiy」のnew single『誘惑の太陽』のMUSIC VIDEOが完成した。 ソロプロジェクトは「Takamiy」名義でこれまでも活動してきたが、2013年の夏、ソロプロジェクト第2期ファイナルを宣言し、約2年振りとなる復帰シングル『誘惑の太陽』を2015年7月15日に第3期第1弾としてリリースする。 第3期ソロプロジェクトの第1弾は更なる進化をめざし≪EDM≫を掲げての再始動。≪EDM≫と言っても≪Electric Dance Music≫ではなく、≪Electric Dance Metal≫だ。 ロックギタリストTakamiyらしく『Dance Music』に激しいギターを融合させたらどうなるかという好奇心から、新しい≪EDM≫を完成させた。 ギラギラした夏の太陽はその解放感からか恋の力を高めたり、人を狂わせたりもする。そんな一夏の恋をEDMにのせて作られた新曲「誘惑の太陽」のMUSIC VIDEOにはTakamiy史上初のDancerも登場!! Dance Musicをベースにしたこの楽曲『誘惑の太陽』は都内の某クラブで1日で撮影。『クラブ』、『Dancer』とどちらも、THE ALFEEは元よりTakamiyでも今までにない取り合わせだ。またTakamiyの500本を超えるギターの中から今回は6本が登場、そしてDancerの振り付けにもギターを掻き鳴らすシーンがあり、音楽だけでなく映像としても≪Electric Dance Metal≫が伝わる仕上がりとなっている。 2014年はTHE ALFEE40周年でファンとともに例年以上に盛り上がりそして楽しませ、2015年はTHE ALFEEだけなくTakamiyソロプロジェクトでも楽しませてくれること間違いない。 2015年もTHE ALFEE、そしてTakamiyから目が離せない。 Takamiyとして7月15日にnew single『誘惑の太陽』をリリースし、2015年8月22日(土)、8月23日(日)の2日間、パシフィコ横浜でソロライブ「復活バケーション!」を行うことを発表している。