神聖かまってちゃん 撮影&動画配信OKの“なんでもアリ”ライブ開催
神聖かまってちゃんが初ベストアルバム『ベストかまってちゃん』のリリースを記念して、6/23(火)に渋谷タワーレコードB1にて、インストアライブ「ベストかまってちゃんライブっ!」を開催した。 このライブは「ベストかまってちゃん」を購入したファン350名を集めて行われたもので、当日はタワレボでの生中継も行っていたが、ファンによるライブ撮影、さらに動画配信もOKとする“なんでもアリ”ライブとすることが急遽決定。メンバー自身でライブ配信を行うことの多い神聖かまってちゃんだが、ファンによる全面撮影、動画配信OKのライブはこれが史上初となる。 会場中のファンがスマホを構える中、mono(Key)が「お前ら、カメラOKと言ったら凄いな。壊れても保障しないからな。」と言い、ライブでは『ズッ友』『ねこラジ』を立て続けに演奏。 この日はの子(Vo,G)が、30歳になって初めてのライブということもあり「30代初めてのライブ。お前らの心のコメントが読めるんだよ!」と話し、そのまま『天使じゃ地上じゃちっそく死』を披露。「死にたい」と絶叫するの子に、メンバーが新たなアレンジを加えた演奏でこたえた。 さらに「お前らバカになってるか?イエ―!」との子が煽ると、観客と「イエ―!」のコールアンドレスポンス。そのまま『ロックンロールは鳴り止まないっ』になだれ込んだ。続く『あるてぃめっとレイザー!』で会場の熱狂は最高潮に。の子は客席にダイブし、monoがボーカルをとる。の子の「来いよ!」の声と共に会場中が「あるてぃめっとレイザー!!」の大絶叫に包まれた。 アンコールではスペシャル・シークレット・ゲストとして榊いずみが登場。 の子が「俺緊張してきた。嬉しくてちびっちゃいそう」という緊張の面持ちの中、ベストアルバムの初回盤でコラボレーションしている「僕は頑張るよっ」を榊いずみと共に演奏。曲途中にはファンと「僕は頑張るよっ!」と合唱する場面も。演奏後の子は「俺はリアルに失神したぞ」と興奮冷めやらぬ様子で話し、榊いずみは「かまってちゃん最高!」と叫んだ。 ラストは「お前ら、ベストアルバム買ってんじゃねー。かまってちゃんはどうなっても、俺は俺で、お前らはお前らだ。一生ついてこい!」という、の子の言葉に会場が湧く中、「ネットであおうぜ」といういつもの言葉と共にステージを後にした。今回のベストアルバム初回盤収録曲では様々なアーティストとコラボレーションしているが、神聖かまってちゃんと榊いずみがライブで共演するのは、これが初となる。 また、2011年に監督:入江悠、主演:二階堂ふみにより製作、公開された映画「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」が、アンコール上映されることが決定。下北沢トリウッドにて6月27日(土)~7月17日(金)の3週間上映される。 ・ガチの神曲揃い!神聖かまってちゃん聞くなら【クリック】