NMB48「難波鉄砲隊」センターに磯佳奈江を抜擢!MVに超SPゲストも
NMB48劇場にて行われたTeam BⅡ「逆上がり」公演内にてNMB48 12thシングル『ドリアン少年』劇場版に収録される『さよなら、踵を踏む人』MVが初公開された。 今作は、サッカーをテーマにした青春ムービーになっておりMVには山下真司が出演。 難波鉄砲隊は、NMB48の次世代を担うメンバーで結成しており、過去センター経験者は、小谷里歩、矢倉楓子、白間美瑠、渋谷凪咲など選抜メンバーとして活躍しているメンバーで『ドリアン少年』でセンターを務める須藤凛々花も前回難波鉄砲隊センターを務めた。 今回、センターを務める磯佳奈江は、女子サッカー経験者ということもあり、特技のサッカーをMVの撮影では、いかんなく発揮した。 【難波鉄砲隊其之七】磯佳奈江(センター)(Team BⅡ)/川上千尋(Team BⅡ)/山尾梨奈(Team N)/中野麗来(Team M)/明石奈津子(Team N)/内木志(Team BⅡ)/植村梓(Team M) 以下、メンバーによるMVのみどころ。 磯「(難波鉄砲隊のメンバー、センターが発表されたとき)名前が呼ばれて、ビックリして、不安でしょうがなかったんですけど、ミュージックビデオを撮っていくにつれて、難波鉄砲隊のセンターに選ばれたことを“なんで(センターが)磯佳奈江なんだ”と思われたくないので、これまで以上にがんばっていきたいなと思っています!」 内木「初めて(自分の)ファンの皆さんに嬉しい報告が出来ます。」(C)NMB48 【AKBグループその他の記事はクリック】