Dream5シングルコレクションツアー 熱狂のパフォーマンスで幕
Dream5が6/20にシングルコレクションツアーのファイナル公演をZepp DiverCity(TOKYO)で行った。 5月1日の大阪公演から全9公演、名古屋・東京・福岡・仙台をまわりファイナル公演を迎えた。 Zepp DiverCityは昨年の11月に『ダン・ダン ドゥビ・ズバー!』でオリコン1位の獲得が発表されてすぐにライブが開催された縁起の良い会場。ジバニャン・ブリー隊長・コマじろうの妖怪達を招いてのアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディング『ようかい体操第一』『ようかい体操第二』『ダン・ダン ドゥビ・ズバー!』の3曲を披露、ダンス曲あり、カバー曲あり、今回のツアー限定パフォーマンス曲の新曲『カラフルチューン』あり、アンコールを含め盛りだくさんの全21曲を披露したDream5。 最後にファンからのダブルアンコールが起こり、ツアー限定曲の新曲『カラフルチューン』を2度パフォーマンスするなど熱狂のライブだった。 今年の11/23(月・祝)にはEX THEATER ROPPONGIでデビュー6周年記念ライブの開催が決定。来週6/24(水)にはテレビ東京「テレ東音楽祭(2)」、6/27(土)にはTBS「音楽の日」、文化放送「Dream5のようかい体操はじまるよ~」など各局特番に出演も決定している。 ☆Dream5の曲は→【クリック】☆