あなたはどれを選ぶ?ファンが選んだマライアno.1ソングランキング
6月17日(水)、マライア・キャリーのデビュー25周年と、ニュー・アルバム『#1 インフィニティ』のリリースを記念したパーティーが、約300人のマライア・ファンを集め、ビルボードライブ東京で開催された。 パーティーの前半では、ステージ上に司会のDJ TAROと、ゲストのDJ KAORI、音楽ライターの荘治虫(しょう・おさむ)が並び、ソニー・ミュージックが募集していた「日本のファンが選ぶマライア#1ソング」の発表が行われた。投票は約3週間にわたり、マライア・ファン1,200人が参加し、約3,000票が集まった。 順位が映像と共に発表されるたびに拍手が起こるなど、和やかな雰囲気の中で進行。1位に選ばれた『ヒーロー』(1993年)については、「実はグロリア・エステファンが歌う予定だった!」という驚くべきエピソードが披露さるなど、1曲ごとに出演者のマニアックな感想や会話が交わされた。 冒頭で「初めてテレビ番組でマライアのパフォーマンスを観た時は、ホントにブッ飛んだ」と語り始めるや、終始DJ KAORIの「マライア愛」がとどまることなく続き、「マライアにはホントHAPPYでいてほしい。いろいろ苦労もたくさんしてきて、たくさんの人を幸せにしてきた彼女には幸せになってほしい」と最後に語りトークイベントは終了した。 <日本のファンが選ぶマライア#1ソング 投票結果>1位:ヒーロー2位:エモーションズ3位:オールウェイズ・ビー・マイ・ベイビー4位:恋人たちのクリスマス5位:ウィ・ビロング・トゥゲザー6位:スルー・ザ・レイン7位:ヴィジョン・オブ・ラヴ8位:ウィズアウト・ユー9位:ラヴ・テイクス・タイム10位:ワン・スウィート・デイ (マライア&ボーイズⅡメン) パーティー後半では、DJ KAORIと共に、スペシャル・ゲストとしてR&BシンガーのDoubleが登場して、会場は一気にヒート・アップ。約2年ぶりにステージに立ったというDoubleは、ヒット・ナンバー『Shake』、そして映画「呪怨 -ザ・ファイナル-」の主題歌『Circle of Life』を歌った後、「マライアは私の歌の師匠」と語り、『エモーションズ』をカバーし、会場がダンスフロアと化した。そのまま、DJ KAORIが久しぶりにマライアなど90’s R&Bを中心にプレイして本領を発揮。DJ KAORIが終わりたくないと言うほど暖かい空気に包まれるなか、パーティーはお開きとなった。 6月24日に発売されるマライア・キャリーのアルバム『#1 インフィニティ』は、マライアの放った全米ナンバーワン・ヒット17曲と新曲『インフィニティ』、さらに日本だけのボーナス・トラックとして『恋人たちのクリスマス』が収録されている。