乃木坂46 英語が話せるアイドルになれるか?
CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」では、乃木坂46が海外進出に向けて英会話にチャレンジするオリジナル教養バラエティ「乃木坂46えいご(のぎえいご)#1」を、6月28日(日)午後11時30分にテレビ初放送する。 2020年東京オリンピック開催に向け、ますますグローバル化が進む日本。さらに世界中で巻き起こるジャパンカルチャーの人気が高まる中、ニッポンのアイドルも今や、その活動は国内のみにとどまらず、世界に拡大中だ。 そう、これからのアイドルは英語力が必須!ということで、海外からも注目されるアイドルグループ「乃木坂46」のメンバーが真剣に英語を学ぶ。 グループの中でもちょっとおバカ?な4人組、川後陽菜、北野日奈子、能條愛未、和田まあやが中心となり、毎回日本人にも馴染みのある外国のポピュラーソングをもとに、歌って楽しく、分かりやすく、今すぐ使える英会話を学んでいく。 乃木坂46メンバーをサポートするのは、日本語よりも英語が得意!?な米国アリゾナ出身のAKB48平田梨奈。そして、先生は東進ハイスクール名物講師の安河内哲也。乃木坂メンバーから飛び出す珍回答の数々に、教室は爆笑の連続!果たして彼女たちは無事に英語が話せるアイドルになれるのか。 記念すべき一回目の放送では、ザ・ビートルズの大ヒットナンバー『A Hard Day’s Night』を課題曲に、“like“の様々な使い方などを学ぶ。番組前半では珍解答が連発されるが、終盤にかけて不思議とメンバーの英語力が増していく…。 そんな#1のゲストとして登場するのは乃木坂46キャプテンを務める桜井玲香。「十福神」の一人として英会話でも本領発揮を期待されるが、果たして…。 唯一「男子生徒」ゲストとして参加したドランクドラゴン鈴木拓は、数々の珍解答に容赦なくツッコみ、爆笑の渦を呼ぶ!少しずつではあるが、着実に英語力を身につけていくメンバーの成長ぶりを楽しみながら、一緒にLet’s study English! 【乃木坂46その他の写真記事はクリック】☆【乃木坂ファンクリック!】ここだけオリジナルボイス!楽曲も!