Blu-BiLLioN 新アルバム『GENESIS』詳細が明らかに
7月22日に2ndフルアルバム『GENESIS』をリリースするBlu-BiLLioNが最新ヴィジュアルを解禁した。 アーティスト写真は幻想的な白の光の中でメンバーが佇んでおり、衣装にプリントされている花はアルバムのジャケット写真とも連動しており色鮮やかな花が描かれている。 アーティスト写真、ジャケット写真とともにニューアルバム『GENESIS』の収録内容も発表された。2年振りとなるフルアルバムには、ドラマ「メサイア-影青ノ章-」の主題歌である『Resonance-共鳴-』『モノクロの花』をはじめオリコンランキング上位にランクインしたシングル6曲に加え、初回盤は新曲が7曲収録。通常盤はさらに1曲新曲が収録されている。 リード曲『Miss Mermaid』はこれまでにないスタイリッシュなポップダンスチューンになっている。さらに、初回盤に収録される特典映像も豪華で、初回盤Aには「Miss Mermaid」のMVとオフショット、初回盤Bにはファンの間で好評の各メンバーをフィーチャーした『Miss Mermaid』の-Solo Feature Clip-、アルバムをメンバー全員で語る「GENESISスペシャル座談会」が収録されている。“起源”や“創世記”といった意味をもつ『GENESIS』。Blu-BiLLioNが拓く新世界を堪能していただきたい。 アルバムのリリース前には7月4日(土)にラフォーレミュージアム六本木にて東名阪ツアーファイナルとなるワンマンライヴを控えている彼ら。こちらも見逃せないライヴとなるはずだ。