新生スカパラ 1年ぶり両A面のNEWシングル決定
今年3月に25周年ベストアルバム『The Last』を発売し、さらに同月には4時間にもわたる“伝説”の日本武道館公演を経て、26年目ではなくあらたに1年目として活動をはじめた東京スカパラダイスオーケストラが、1年ぶりとなるニューシングルを発売。 その内容は、スカパラ史上初となる両A面シングル、タイトルは『爆音ラヴソング / めくったオレンジ』という。これまでとは違った新しさと、これまでを彷彿とさせる意味深なタイトルに加え、ジャケットは、絵本を中心にイラストレーターとして人気の100%ORANGEによる描き下ろしのイラストジャケット。スカパラは描かれていなく、オレンジ色の男の子のみが描かれており、まだこの段階ではこの情報しかなく謎に包まれている状態である。 初回生産限定盤では、シングルCDに加え、最新のライブ音源を収録したLIVE CD、特殊仕様紙ジャケット&特製ブックレット付き。さらに、なんと購入者限定ライブ応募券付という豪華な内容。 7/15にはさらに詳しい情報が解禁されるというので、要チェック。 今年7月からは恒例のヨーロッパツアー、そして今回のシングル発売直後には自身が主催するフェス「トーキョースカジャンボリーvol.5」も敢行するなど、相も変わらず怒涛のライブ活動を続けるスカパラだが、10/3から全国ホールツアーも決定した。 音源、ライブと、さらに今後の動向に注目したい。