4時になったらお姫様 放課後プリンセスメジャーシーンへ
時計じかけのアイドル“放課後プリンセス”メジャーデビューミニアルバム発売が決定した。 リアル・シンデレラストーリーを描き続ける8人の地下でひときわ輝くロイヤルアイドルがついにメジャーデビュー! 放課後プリンセスは2011年に結成された8人組ガールズグループ。1期生のリーダー小田桐奈々を中心に、2.5期生 宮下まゆか、3期生 山口みらん・綾瀬美穂、4期生 木月沙織、6期 生 舞花・城崎ひまり、候補生 道重佐保が所属。他、放プリユースという見習いユニットがおり、正規メンバーを目指している。 放課後=夕方4時前までは制服、午後4時を1秒でも過ぎるとカチューシャはティアラ、制服はプリンセス衣装に変わり、お姫様に変身する。さらに夜12時を過ぎると、OOOOに変身する!? メジャーデビュー作となる今作は「本気で信じて努力すれば夢は叶う」をテーマとした表題曲『制服シンデレラ』をはじめ、彼女達の代表曲をリアレンジしレコーディングした『ジュリエット〜君を好きな100の理由〜2015ver.』、リーダー小田桐奈々のソロ曲『七色フォトグラフ』他全6曲収録。 リーダー小田桐奈々コメントついに、ついに、念願のメジャーデビュー!!!支えてくださったすべての方に感謝です!“放プリ”がこのアルバムにたっぷり詰まっています!世界中の皆さんに届け~! 放課後プリンセス『制服シンデレラ』は8月19日(水)発売。8月9日(日)には渋谷TSUTAYA O-EAST で結成4周年とメジャーデビューを記念するワンマンLIVEが行われる。