パリ・ポンデザール橋の南京錠は無くなっても「LOVE LOCK」なら永遠に
最近にニュースにもなっていたフランスのパリのポンデザール橋の話をご存知だろうか。 永遠の絆の証しとして、世界中から訪れた何十万人ものカップルがパリ市のポンデザール橋に南京錠を取り付け、その鍵をセーヌ川に投げ入れる習慣が続いていた。 しかし、南京錠は全体で45トンの重さにまで達し、この歴史的価値のある橋が崩れる原因となってしまうという事で南京錠は撤去されてしまった。世界中のカップルの愛情(愛錠)の重みがすべて撤去されてしまう事はある意味悲しいことだ。 そこで、この南京錠を”デジタル南京錠”(以下ラブロック)として想い出の地に設置できるアプリLOVE LOCKが登場し話題となっている。 いつでも、どこでも思い出の場所に写真とメッセージを添えてラブロック(デジタル南京錠)をマップ上にロックすることができるというこのアプリ。 現在、今までの「ラブラブ」な想い出をマップ上にロックしてTwitterで自慢すると無料で贅沢キャンペーンが出来ちゃうキャンペーンも実施中だ。プレゼントは舞浜の人気テーマパークペアチケット!「ラブラブ」を自慢して新しい思い出をGETしよう♪ ☆「LOVE LOCK」キャンペーン詳細はこちらから!【クリック】