Acid Black Cherry 早くも次ツアー発表
Janne Da ArcのボーカリストyasuのソロプロジェクトAcid Black Cherry(以降ABC)。 2月に発売したアルバム『L-エル-』を引っさげた、22箇所25公演の全国ツアー「Acid Black Cherry 2015 tour L-エル-」のファイナル公演が15日、愛媛県の松山市民会館で行われた。 ファイナル公演含め全公演がSOLD OUTとなった今回のツアーは、アルバムツアーという事で、アルバム収録曲はもちろん、『チェリーチェリー』や『SPELL MAGIC』『20+∞Century Boys』といったライブ定番曲も交えて満員の会場を盛り上げた。 アンコ-ル開けのMCではyasuが、「今回エルという女の子の生涯をアルバムにして、改めて自分の人生を振りかえってみたりもして、こんな出来た音楽人生になるはずじゃなかった、と思っています。こうやってみんながいてくれて幸せです。みんなの人生の中でも、振り返ってみた時にこの『L-エル-』というアルバムが少しでも人生の中にいてくれたら嬉しいなと思います。これからもたくさん聴いてくださいね」と語っていた。 そしてそのツアーファイナルから一夜明けた16日、9月から行われるアリーナツアー「Acid Black Cherry 2015 arena tour L―エル-」が発表された。 今回のアリーナツアーは、ABCとして初のマリンメッセ福岡・北海道立総合体育センター北海きたえーるを含む、8箇所13公演で行われる。 ABCは活動開始8周年となる今年、「ABC Dream CUP2015」と銘打って、ファンへの還元の年としており、7月からは東名阪3か所で計8万人を無料招待する「ABC Dream CUP 2015 LOVE 80,000人フリーライブ」も行われる。