チキパ 永井欠場も全国ツアー完走!赤坂BLITZへ弾み
チキパことCheeky Paradeが5月1日高田馬場から全国ツアーを開始し、6月14日(日) 京都MUSEにて17公演目のツアーファイナルを迎えた。 普段は9人いるメンバーだが、ツアーラストは肺炎と診断され静養中の永井日菜を除く8名のメンバーで敢行。 歌唱でのメインパートも多い永井の欠場だったが、全国8か所を巡ったチキパメンバーの成長はその穴すら感じさせないほど。もしこれが9人でのパフォーマンスだったら、という想像を掻き立てるツアーラスト公演に仕上がっていた。 “BootCamp”という今回のツアーはチキパ始まって以来のコンセプチュアルなライブ。メンバーが訓練所の隊員、観客が訓練生。会場を巻き込んだ筋トレなどがライブに盛り込まれるなど会場がまさに一体になるライブパフォーマンスだ。 島崎莉乃は「皆さんとどうやったらもっと楽しめるか、毎回スタッフさんとメンバーで相談し合ったツアーでした。公演が終わってから頂く皆さんからのコメントが本当に嬉しかった。」とツアーを振り返った。 ライブでは、7月15日にリリースする5枚目の『M.O.N.ST@R』を含む18曲を披露。デビュー前から歌唱している曲や、数回しか披露していないレアなユニット曲、シングル曲などバラエティに富んだラインナップでほとんどノンストップで観客を魅了した。 アンコールではリーダーの関根が「チキパはここから、変わっていきます!その為には皆さんの応援と協力が必要です。どうかこれからもチキパを宜しくお願いします!」と力強く語る。 「今日来てくださったみなさん、5月からのブートキャンプに一度でも参加してくださったみなさん、そして来れなくても影で支えてくれるみなさん、本当にありがとうございます。」と、チキパに関わった全てのファンへ感謝を述べる姿は、リーダーとしての自覚、そして感謝、4年目への覚悟がにじみでた。「新たな決心を込めて、最後はこの曲を歌います。」と、2度目の『M.O.N.ST@R』でツアーファイナルを締めくくった。 今月28日には赤坂BLITZにてワンマンライブ「Cheeky Parade LIVE 2015 Cheeky MONSTER~腹筋大博覧會~」を開催する。全員そろってのパフォーマンス、かなりの期待をもって赤坂BLITZに集合となる。 チキパその他の写真、記事はクリック・チキパの楽曲ならドワンゴジェイピー!