熱狂必至の10日間!Perfume 10周年記念イベント詳細発表
先日、メジャーデビュー記念日の9月21日を皮切りに計10日間にわたってイベント「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」を行うことを発表したPerfume。 この10日間のライブ&イベントは、メジャーデビュー記念日に「応援してくれているファンの皆さんと楽しみたい」と考えたPerfumeが、自らの発信で企画したもの。そのイベントの特設サイトが6月15日(月)にオープンし、ライブ・イベントタイトルのロゴ発表、そしてイベント毎のタイトル等、詳細が徐々に明らかになってきた。 2005年7月にワンマンライブを行い、メジャーデビューの決定をファンに報告した東京・TSUTAYA O-WEST(当時はShibuya O-WEST)でのライブは初日の9月21日。この日は“P.T.A.サミット”と題された、その名の通りPerfumeファンクラブ「P.T.A.」会員限定ライブとなり、8月初旬に行われる「P.T.A.検定試験」に合格した「P.T.A.」会員だけが参加できるという完全実力主義な内容。結成15年、メジャーデビュー10年を迎えるPerfumeのヒストリーを隅から隅まで知っている精鋭たちのみが集うライブは、すごい盛り上がりになりそうだ。 2日目は2013年からメンバー発案ではじまった「Perfume FES!!」の第3弾。この日のタイトルは“Perfume FES!! 2015 ~三人祭~”。 タイトル通り、今回の対バンテーマはずばり「三人組」! 共演者は、WEAVER、空想委員会、Negicco、フジファブリック(五十音順)and more!という異色のラインナップでのライブが武道館で実現! 三人組あるあるを共感し合いたいと意気込む今回の「Perfume FES!! 2015 ~三人祭~」に乞うご期待! 3日目は、“第3回 Perfumeダンスコンテスト ~魅せよ、武道館!~”。メンバー発案ではじまったダンスコンテスト、第1回は2011年にアルバム「JPN」の発売タイミングで行われ、第2回のコンテストは、完成度の高さを競う「極部門」と、オリジナリティを競う「創部門」、そして海外在住者のみが参加できる「インターナショナル部門」という3つの部門を実施。より出場者のダンスはレベルアップされ、出場グループの応募は世界17カ国から寄せられた。 また、初回は東京・品川ステラボール、2回目は東京・メルパルク東京イベントホールと決戦会場の規模も大きくなったダンスコンテストが、周年にあたりついに武道館で決勝戦を行うことが決定! メンバー自ら審査を行い、厳正なる審査を勝ち抜いた決勝戦の場所がアーティストも憧れる場所・日本武道館。そして音響や照明を担当するのは実際にPerfumeのライブを手がけているスタッフたちとあれば、武道館の舞台でパフォーマンスできることは、出場者にとってはまさに夢のステージとなるだろう。 こちらの参加方法や課題曲などの詳細は7月1日オープン予定のダンスコンテスト特設サイトにて発表されるとのこと。詳細を待とう! そして、9月26、27、29、30日に東京・日本武道館、10月6日と7日にメンバーの故郷である広島・広島グリーンアリーナと、Perfumeにとっての思い出の地でのワンマンライブ6日間のタイトルはずばり、“LIVE 3:5:6:9”。 Perfumeの3人がこのタイトルにある数字にどんな意味を込めているのかは、当日のライブのお楽しみということになりそうだ。 10日間のうちの残りの1日については、7月中には詳細が発表されるとのことで、9月21日からのPerfumeのアニバーサリーイベント、盛りだくさんな内容にますます期待が高まり、目が離せない! ・Perfume過去の名曲をもう一度おさらい