「好きです」CMのあの子が、武藤彩未と判明!
グループアイドル全盛の中、ソロアイドルとして活動し、19歳の誕生日となった4月29日には、デビュー1年で渋谷公会堂を即日ソールドアウトで成功されるなど、異例のスピードで活動の幅を拡げている武藤彩未。 彼女の次なるアクションとして、株式会社サニクリーンのウォーターサーバー「ディスティオ」「ロフェオ」CMモデルとして抜擢され、さらに新曲『カラフル日和』も併せてCMソングとして起用された。 このCMは先月より、少女の口元のみのアップで「好きです」とささやくCMが関東、九州を中心に放送され、「このCMの女の子は誰なのか?」と話題となっていたが、本日、素顔を現したCMが放送され、武藤彩未が抜擢されていた事が分かった。 なお、このCMでは彼女の新曲である『カラフル日和』も公開されている。 ◆武藤彩未コメント今回、サニクリーンさんのウォーターサーバー「ディスティオ」「ロフェオ」CMモデルとして抜擢して頂き、とても驚いたとともに、光栄に思います。このお水の持つ透明感と清涼感が伝わるように、本番前から表情、セリフを何度も練習して挑みました。撮影は緊張しましたが、スタッフの皆さんのおかげで楽しく撮影が出来て、お水も美味しく頂きました! またイメージにピッタリの楽曲を書き下ろして頂き、爽やかに歌うように心がけました。このCMを少しでも多くの方に見て頂き、知っていただけたら嬉しいです。 ◆ディレクター・山田智和氏お会いする前から、武藤さんのライブビデオやミュージックビデオなどを見させて頂いており、「まっすぐと王道に、大量アイドル時代を超えて時代を切り開いていく人!」という印象を持っておりました。実際に撮影でお会いした際には、集中力がとても素晴らしく、こちらが指示したことを軽く超えてしまうので、NGカットがほぼないほど撮影は順調に進んで行きました。今回のCMでは水という商品のとても純粋でシンプルなものと、武藤さんが生まれ持っている透明感がとてもマッチしたと思います。また、ファインダー越しに武藤さん見ていると、身長が150cm未満には思えないエネルギーを感じ、内に秘めたエネルギーの大きさに驚かされる場面が多々ありました。これはライブを拝見していても思う事ですが、一体この小さい体のどこにこんな大きなエネルギーが眠っているんだと、毎回驚かされます。今後いっそう武藤彩未という新しいジャンルが確立されていく過程の中で、今回このような形でご一緒出来た事はとても幸運で象徴的な出来事でした。 ◆株式会社サニクリーン コメントパッと見て、すぐにこの子だ!と思いました。ピュアな印象が、当社の扱っている純粋な水にぴったりでした。実際にお会いしてみると、第一印象どおり、ピュアなイメージと透明感のある歌声が、当社のイメージにピタリとはまって、みずみずしさをイメージさせる爽やかな映像となりました。これからますます成長し、多くの人々の心を澄み切った歌声で掴んでいくと思います。私たちも応援しています!