JKT48で人事異動!支配人には意外なメンバーが
ジャカルタで行われた JKT48 のコンサート「JKT48 Live in CONCERT ADA BANYAK RASA, PILIH SUKA RASA APA? (和訳:JKT48 コンサート 色んな味がするよ、どの味が一番お好き?) 」公演の最後に 人事異動が発表された。 各チームのキャプテンが一新され、またジャカルタ初の劇場支配人も任命された。 コンサートはチーム毎の3公演と全メンバー参加のコンサート 、計4公演が行われ、チームコンサートは今年1月に結成されたばかりのチーム T からスタート。チーム KⅢ、チーム J コンサートと進み、 全メンバーコンサートでは、4期生候補生を含めた76人がステージに登場。 公演終盤、突如ステージ上でサプライズが。「各チームキャプテン変更および劇場支配人」が発表。チームJのキャプテンにシャニア・ジュニアナタ、チームKⅢキャプテンにデフィ・キナル・プトゥリ、チームTキャプテンに 仲川 遥香が就任。またメロディー・ヌランダニ・ラクサニ が JKT48 劇場支配人に任命された。 仲川遥香のコメント「私は無力だけど、チーム T のみんなと一丸で良いチームになるように頑張ります。特にチーム J、チームKⅢよりも強いチームを目指します!」 メロディー・ヌランダニ・ラクサニ のコメント「この責任はとても重いけど、メンバーとファンのみなさんの協力で乗り越えていきます。」(C)JKT48 Project