乃木坂46生駒 卒業したらセブン-イレブンでバイト希望
セブン-イレブン・ジャパンは7月4日(土)より、乃木坂46とコラボレーションした7月のフェアを開始する。 今回のフェア開催を記念し、6月13日(土)にセブン-イレブン 新丸ビルフロアナイン店にて「店員が乃木坂だらけ!!店頭接客イベント」を開催した。 当日は、最新シングルの十福神である秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、若月佑美の10名が集合。実際にセブン-イレブンの制服を身に着け、5台のレジに2人ずつ配置に着いた様は、レジ担当が全員乃木坂46メンバー、それも十福神が勢揃いし”夢のようなセブン-イレブン”となった。 幸運にも招待されたファンに対し、店内で接客、レジ打ち、商品のお渡しを行った。白石は「高山とペアだったんですけど、レジの100円玉入れる枠に、1円玉がいっぱい入ってるんですよ。」との困惑エピソードに高山は「怒られますよね…」と反省しきり。 さらに白石は「しっかり研修も受けさせていただき、挨拶、笑顔、声出しの基本も習いました。先生が厳しい方でしたけれど楽しくアルバイトが出来ました。今後の乃木坂の活動に生かせていけそうです。」と微笑んだ。 生駒は「アルバイト経験無く乃木坂に就職しましたので、初めての体験ばかりで楽しかったです。乃木坂を卒業したらセブン‐イレブンでアルバイトしたいです。その時は雇ってください。」と関係者に懇願するとOKのサインが出、「これで安泰ですね。」と安心した様子だった。 さらに先日卒業を発表し、交換留学生として乃木坂46に在籍していた松井玲奈について「短い期間でしたけれど、玲奈さんは大先輩で、いろいろ引っ張ってくださいました。正直卒業は寂しいですけど、一緒にいた時の経験はすごく濃かったと思います。アイドル時代にもう一回乃木坂に遊びに来てほしいし、卒業されてからも私たちが競演させてもらえるように頑張りたいです。」と語った。 記者会見では最新シングルのタイトルが初披露され『太陽ノック』に決まったと発表された。新曲について生駒は「今までの夏曲より少し可愛い曲ですね。「ノック」だけに「ヒット」するように頑張ります。」との応えにメンバーからも「おおお!」と驚嘆の声が上がった。 【乃木坂46その他の写真記事はクリック】☆【乃木坂ファンクリック!】ここだけオリジナルボイス!楽曲も!