「ミラクル9」で100万円逃した美女は誰かと話題に
「くりぃむクイズ・ミラクル9」(テレビ朝日系)にモデルのNikiが出演し、クイズ番組に初挑戦した。 くりぃむしちゅー・有田哲平率いる“才色兼備!美女ナイン”の一員として、長嶋一茂率いる“文武両道!スポーツキャスターナイン”とのクイズ対決に挑んだNiki。Nikiは、Tokyo Girls Auditionで約15,000人の応募者の中からファッション誌「JELLY」の専属モデルを勝ち取りデビューした人気モデルだが、まだデビュー半年という新人。しかし「全然緊張しない」と新人らしからぬ発言を繰り返し、意気揚々とクイズに参加。 番組後半、スポーツキャスターナインとの対決を制し、制限時間内に9人全員が正解すれば賞金100万円獲得となるチャレンジステージに進んだ美女ナインチーム。テンポよく周りの出演者が正解し100万円獲得が近づいてくるが、ひとり正解を出せず残ってしまったNiki。制限時間残り2秒で出されたクイズはハガキの切手の値段。しかしこれを90円と回答し(正解は52円)タイムアウト。目前にあった100万円を、Nikiひとりが正解に至らなかったために逃してしまった。 オーディションでは15,000人から専属モデルを勝ち獲ったNikiだが、クイズでは勝ち残ることが出来なかったようだ。当のNikiは散々な結果に終わったことが悔しかった様子で、ブログで「もっと知識たくわえて、いつかクイズ番組再挑戦したい(>_