TeddyLoid「ももクロRemix」ファン投票BEST10含む収録内容明らかに
TeddyLoidが手掛ける、ももいろクローバーZ初の公式Remixアルバムの収録楽曲とタイトルが決定した。 TeddyLoidはスタジオカラーとドワンゴが展開する「日本アニメ(ーター)見本市」への参加や、WRECKING CREW ORCHESTRA新作公演の音楽プロデュース、ヒューストンで開催された「AnimeMatsuri」への出演等で話題を集める新世代プロデューサーであり、これまでに、ももいろクローバーZの2ndフルアルバム『5TH DIMENSION』リード曲である『Neo STARGATE』のアレンジや、ライブ出演、楽曲のサウンドプロデュース等、ももいろクローバーZを陰ながら支えてきたクリエイターだ。 自身のSoundCloudアカウントで、ももいろクローバーZのRemixやマッシュアップ音源を発表し、公開後の反響を受けて発売が決定した今回のRemixアルバム。 収録曲はTeddyLoidの「ファンと共に創り上げたい」という意向によりファン投票で決定すべく、特設サイトにて投票を受け付けていたが、高い反響の中、期限の1週間が過ぎた為投票を締め切った。 アルバムタイトルは『Re:MOMOIRO CLOVER Z』(リモモイロクローバーゼット)今作には1位~10位にランクインした楽曲と、TeddyLoidのSoundCloudアカウントで発表し、大きな反響を呼んだ『Neo STARGATE (TeddyLoid 2015 Remix)』の別バージョンや、同アカウントで発表した『夢の浮世に咲いてみな』『青春賦』『『Z』の誓い』の3曲による『“TRINITY Z MASH UP”Mixed by TeddyLoid』から、各楽曲のフルバージョンが収録。 更に、2013年の西武ドームで行われたライブ「ももいろクローバーZ 春の一大事 2013 西武ドーム大会 〜星を継ぐもも vol.1/vol.2 Peach for the Stars〜」のオープニングで披露した『MOMOCLO DJ REMIX VOL 1 & VOL 2』や、今作のMEGAMIXの収録も決定し、ボリューム満点の内容となるので楽しみにしておこう。