国内最大級夏フェス「a-nation stadium fes.」第一弾出演者発表
14年目を迎え、これまで延べ480万人以上を魅了した国内最大級夏フェス「a-nation」。日替わりのヘッドライナーによる、ジャンル、レーベルの垣根を越えた「a-nation stadium fes.」の第一弾出演者が本日発表された。 大阪公演初日の8月22日(土)のヘッドライナーは、2度目のトリを務めるBIGBANGを迎え、AAA、E-girls、浜崎あゆみ、倖田來未、ソナーポケット、TRFが決定し、2日目の8月23日(日)は初のヘッドライナーとなる三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE 、さらにCrystal Kay(初登場)、浜崎あゆみ、ナオト・インティライミ(初登場)、SHINeeが会場を熱狂させる。 東京公演初日8月29日(土) はSUPER JUNIORが初のヘッドライナーを務め、Every Little Thing、ゴールデンボンバー(初登場)、倖田來未の出演が決定している。 最終日、8月30日(日)は浜崎あゆみが通算12度目のヘッドライナーに決まり、AAA、E-girls、EXO(初登場)、ソナーポケット、TRFといった豪華アーティストが夏の夜を華やかに彩る。 大阪と東京の2会場にて、夏を締めくくるに相応しい豪華15組の豪華ラインナップとなった。オフィシャルサイトにてチケット最速先行販売を受付中。尚、今後も、追加アーティスト情報・イベント詳細は随時発表予定となる。