松井玲奈 8月卒業「後輩にもっと成長」願う
SKE48松井玲奈が、今年8月いっぱいで卒業することをニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」にて発表した。 冒頭、卒業の理由を話した松井玲奈は、「できるだけ多くの方に会えるように今考えてもらっています。」と突然の卒業を説明。そもそもいつぐらいから卒業を考えていたのかについては、「ハッキリと意識したのは自分でも覚えていないですが2年くらい前かなとぼんやり考えていて、なんとなくもうそろそろなのかなと感じ始めていて、具体的に話が進み始めたのはこの1年位」と話した。 今回の発表のタイミングに関しては、「選挙に出なかったことが卒業につながったわけでも、SKEのメンバーが選挙で大量ランクインしたからでもない」と説明。自分の本当にやりたいお芝居の道に進みたいとし、「SKEにいながらお芝居をするもの不可能ではない」と感じながらも、「アイドルの松井玲奈ではなくて一人の松井玲奈として」色々なことを知って自分の道を進むのがいいんじゃないかなと考え始めたという。 また、SKEの後輩たちについては、「きっと先輩のメンバーがいることで与える安心感があると思う」とし、「甘えてしまう気持ちがあると思うので、そういう時に、後輩にもっともっと成長してもらいたいし、自分たちで考えてSKEというグループを作って欲しい」「スタッフさんやファンの皆さんと作って欲しい」とエールを送った。(C)AKS 【AKB総選挙特集中!その他の記事はクリック】☆AKB48楽曲ラインナップは【クリック】