Superfly 「熱闘甲子園」のテーマソングがリカット決定!
Superflyの約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『WHITE』が5月27日にリリースされ、5月30日に大阪城西の丸庭園で行われたフリーライブは約1万5千人が集結。大成功のライブとなり、話題となった。 そして今回、アルバム『WHITE』のM-4に収録されている楽曲『On Your Side』を、リカットシングルとして7月29日にリリースする事が決定した。この楽曲は“2015ABC夏の高校野球応援ソング”「熱闘甲子園」のテーマソング”にも決定している。ヒットソングを多数手掛け、ビルボードNO1も記録しているアメリカ、ロサンゼルスのソングライター、Bonnie McKee(ボニー・マッキー)が作曲。作詞を志帆が担当し、壮大なミディアムバラードに仕上がっている。『On Your Side』は「人と人とのつながり」をテーマに書きたいと制作に取り組んだ作品で、力強くもあり、やさしさに溢れた楽曲に仕上がっている。カップリング2曲は、アルバム『WHITE』未収録の新曲を収録。 また、初回生産限定盤には、昨年初出演したサマーソニック(東京)のLIVE映像を全編収録。雨の中、熱いパフォーマンスをした圧巻の全9曲が収録され、必見のLIVE映像となっている。 そして『On Your Side』のMusic Videoが完成。影絵を使ったストーリーのある作品に仕上がっており、歌詞の世界観を濃く表現している。冒頭とエンディングの女性が出演するシーン以外は、何と一発撮り!!監督は奥山由之氏。 撮影は静岡県富士宮市で行われた。この作品は、日の時間軸通りに撮影するのがコンセプト(※時間の移り変わりを空の情景で表現する)にあり、撮影は17:00から行われた。影絵のシーンは一発撮りのため、何度も何度もテストを重ね、美術スタッフ総勢50名で、幕を降ろしたり、影絵を用意したりと、タイミングを念入りに確認。夜になればなるほど気温が下がり、最低気温は10℃まで下がった。幕が降り、影絵と現実の世界が入り混じる映像は実に神秘的。このMusic Videoでは空の色が移り変わる様子も是非楽しんで頂きたい。 Superfly聴くなら断然ドワンゴで