GLIM SPANKY『リアル鬼ごっこ』イメージソングがO.A開始
園子温監督×トリンドル玲奈・篠田麻里子・真野恵里菜のトリプルヒロインでおくる映画「リアル鬼ごっこ」。 このイメージソングを、今飛ぶ鳥を落とす勢いで邁進する男女2人組新世代ロックユニットGLIM SPANKY(グリムスパンキー)が担当したことで、巷で話題の楽曲『リアル鬼ごっこ』が本日6月9日(ロックの日)にO.Aスタート。 本楽曲は “リアル鬼ごっこ”という言葉を、園子温監督が新たな映画で表現するならば、GLIM SPANKYも同じく音楽で表現することに挑戦した楽曲。メンバー自身、大人でも子供でもないちょうど狭間の年齢で彷徨っている今、これからも変わらず“青春”の中で走り続けていたいという大望溢れる歌詞と、疾走感のあるサウンドで“リアル”な“鬼ごっこ”を表現することに挑戦。まさにGLIM SPANKYの得意とするロックナンバーに仕上がっており、これからのGLIM SPANKYを代表する楽曲になっていく事は間違いないだろう。 また、本楽曲のシングルCDと配信の7月1日の発売が決定。先んじて6月15日に着うた(R)/RBTの先行配信も決定している。