声グラ「進撃の巨人」特大号!梶裕貴×神谷浩史巻頭特集
創刊21年目も快進撃を続ける声優誌界の巨人「声優グランプリ」(主婦の友インフォス情報社/発行)。 最新7月号は、通常よりも厚さ約1.5倍の超大増ページ特大号だ。 18ページにもわたる巻頭大特集には、6月27日より全国劇場公開される「劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~」から、エレン・イェーガー役の梶裕貴とリヴァイ役の神谷浩史が登場。計182ページの巨本が進撃を開始する。 同号は、巻頭大特集に続いて、小野大輔の「Doors」12ページ大特集、鈴村健一×宮野真守の「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ」8ページ大特集が掲載されるなど、かつてないほどの豪華ラインナップ&大ボリュームを誇る。 また、TVアニメやゲーム、吹き替え作品のキャストインタビュー、ラジオ番組の特集、TVバラエティ番組の密着記事、ライブやイベントのレポートなど、声優の活躍の場を余すところなく取材した、声グラ特大号ならではの記事が満載だ。 さらに、声優になりたい読者のために、先輩たちの珠玉のアドバイスが詰まった「声優養成所&専門学校特集」も掲載。まさに、現在の声優業界を丸ごとパッケージした贅沢な1冊に仕上がっている。7月号はあっという間に店頭から1冊残らず駆逐されてしまうはずだ……急げ…!!