平井大 ジャケ写と同じ“ウクレレに白T”でツアースタート!
シンガー・ソングライター平井 大の全国ツアー「平井大Oneman Tour 2015 Slow & Easy」が6月7日に東京・duo MUSIC EXCHANGEからスタートした。 今回のツアーは自己最多の12公演となっており、北は北海道、南は沖縄までをまわる。 平井はウクレレを手にニックフーケのハット、白Tシャツにブルージーンズという出で立ちで登場。ソールドアウトの会場は一気にボルテージがあがり、おなじみのオハナバンドを従え、5月にリリースしたアルバム『Slow & Easy』からのナンバーを多く披露した。 ニューアルバム『Slow & Easy』は、発売以来J-POPアルバムチャートで1位を続けるなど、10~20代の女性ファンを中心に大きな支持を集めている。この日も多くの海ガールが会場に集まっており、平井大のサウンドに一足早い夏の雰囲気を感じたようであった。なお今後の公演は各地ソールドアウトになりつつあるので、早めのチケット入手を。