moumoon 2人ツアー台湾でついにファイナル
moumoonが6月7日に台湾・台北「THE WALL」で春のツアー「moumoon FULLMOON LIVE TOUR 2015 SPRING~OFUTARISAMA~」最終公演を行い、大盛況SOLD OUTにて春のツアーを締めくくった。 当該ツアーは通常のmoumooonのツアーとは異なり、バンドを入れずにmoumoon2人だけで出来るいろいろな音を奏でる面白さを追求したコンセプトツアーとなっており、3ヶ国8会場で公演を実施。 今でこそ世界各国でライブを展開するmoumoonだが、最終公演の台湾は『Sunshine Girl』が現地でもヒットし、一番最初に海外でCDをリリース出来た思い入れのある場所。 そんな場所での初単独公演は現地のファンにとっても待望で、チケットは何と販売開始1分で規定枚数に達し、会場前には600人以上の行列が出来た。 割れんばかりの拍手の中ステージに登場したmoumoonは、「大家好(こんにちは)」と中国語で挨拶。 以降も中国語を交えたMCと、Sunshine Girlは勿論Love is Everywhere/Chu Chuなど現地のファンのために国内とは一部構成を変えたセットリストで全18曲を歌唱。 最高の形で今回のツアーを締めくくった。 なお、moumoonは当該ツアーの東京公演でNEWアルバム『It's Our Time』のリリースと、アルバムを引っ提げての秋の全国ツアーを発表済。 アルバム収録曲には既にシングルカットされている楽曲は勿論、「moumoon FULLMOON LIVE TOUR 2015 SPRING~OFUTARISAMA~」ツアー初日よりずっとサプライズ披露され、大きな話題を呼んでいた『It’s Our Time』『Never look back』『cocoon』の3曲も収録予定となっており、今後の追加情報に注目が集まる。 また、秋のツアーに関しては春のツアーとは異なり、バンドで全国を回るツアーとなるとの事で、春のツアーに行った方も残念ながらチケットが入手出来なかった方も、国内のみならず海外でも高い評価を受けているmoumoonのパフォーマンスを楽しみたい方はなるべく早くチケットを入手する事をオススメする。 国内/国外やジャンル、編成の枠を超えて自由に実験をしながら進化を続けるmoumoonの活動に今後も注目したい。