真夏のV系フェス「渋谷が大変」第1弾アーティスト発表
8月10日(月)に4年ぶりの開催が決定した真夏のヴィジュアル系フェスティバル「渋谷が大変」。 TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nest、TSUTAYA O-Crest、shibuya duo MUSIC EXCHANGEの渋谷5会場を使って、全50組の人気ヴィジュアル系バンドが出演予定だが、遂に第1弾アーティストが発表となった。 ■第1弾アーティスト発表DIAURA/DIV/DOG inTheパラレルワールドオーケストラ/LEZARD/More/NOCTURNAL BLOODLUST/RUVISH/SAKURA/Shellmy/THE BEETHOVEN/the Raid./ゴシップ/ペンタゴン 「渋谷が大変」は、お気に入りのバンドをはしごしたり、新人バンドをチェックして回ったりと、一日かけて楽しめるお得なヴィジュアル系フェスティバルで、全会場出入り自由。また入場者全員に「渋大book2015」が配布される。 気になる第2弾アーティストは、オフィシャルサイトやオフィシャルTwitterにて、6月15日(月)12:00に発表となる。チケットの購入はお早目に。