V系演歌歌手最上川司 鹿鳴館歌謡ショーをニコ生で独占中継
海外でも活躍するビジュアル系ロックバンドTHE MICRO HEAD 4N’Sのドラマーにして、今月10日に演歌歌手としてCDデビューを果たす最上川 司。 デビュー前日となる6月9日(火)に東京・目黒鹿鳴館で開催される最上川 司の演歌歌謡ショー「最上川 司 演歌歌謡ショー~出陣前夜祭&ニュークラブ 司 OPEN~」が同日19:30よりニコニコ生放送で独占生中継されることが決定した。 最上川 司はTHE MICRO HEAD 4N’Sのドラマー“TSUKASA”としての活動と並行して演歌歌手デビューを果たす異色の経歴のアーティスト。 小学校の卒業文集で「将来は演歌歌手になりたい」と書いていたほど、子どものころから演歌が大好きで、ようやくその夢を実現させることとなった。ビジュアル系の妖艶なメイクに和洋折衷の派手な衣装で、コブシをきかせ演歌を歌う。Youtubeにアップされた「まつぽいよ」のミュージック・ビデオには、文字通り世界中から多くのコメントが寄せられている。 自作曲のデビュー・シングル『まつぽいよ』は既に、有線「演歌 月刊お問い合わせランキング」で1位を獲得。“まつぽい”とは「まぶしい、愛おしい」という意味の東北地方の方言で、「ああ まつぽい ぽいぽいぽい まつぽい ぽいぽいぽい」と歌うそのフレーズは一度聴いたら忘れられないインパクトを持ち、望郷演歌の名曲として大ヒットの兆しをみせている。 今回の最上川 司の「~出陣前夜祭&ニュークラブ 司 OPEN~」が開催されるのは、ビジュアル系などロックの聖地としてお馴染みの目黒鹿鳴館。19:30から独占生中継されるニコニコ生放送では、プレミアム会員限定で視聴可能なコーナーもある。どんなライブになるのか乞うご期待。 ☆V系ニュースはクリック“山形発&世界初” ビジュアル系演歌歌手 最上川司 ~出陣前夜祭ニコ生独占生中継~