新体験! 安室奈美恵がChromeの拡張機能で“世界初”のMV公開
今月10日にニューアルバム『_genic(ジェニック)』を発売する安室奈美恵が、“世界初”となるGoogle Chrome版ミュージックビデオを公開した。 本日公開されたのは、先月公開されたばかりのアルバム収録曲『Anything(エニシング)』ミュージックビデオのGoogle Chrome版。Google Chrome(グーグル・クローム)の“拡張機能”をインストールすることで簡単に観ることができる映像作品だ。 Google Chromeの“拡張機能”を活用したミュージックビデオ(以下、MV)の制作は“世界初”の試みとなっており、既に公開されているバージョンのMVでは明かされることのなかった謎が紐解かれるほか、MVの演出と連動しながらユーザーのウィンドウやタブが作動するなど、今までにない全く新しい体験ができる。 また、ラストのシーンでは安室奈美恵が右手を差し出すと自動的にダウンロードが始まり、Google Chrome版を見た人だけのサプライズプレゼントが送られるところにも注目が集まっている。 さらに、このGoogle Chrome版を見終えた後に“Anything for Google Chrome”特設サイトのネガティヴなシーンにアクセスすると、Google Chromeの拡張機能によって観ることができるある“仕掛け”も用意されている。 Google Chrome版を観る手順は非常に簡単で、“Google Chromeをインストール”→“拡張機能をインストール”→“Anything MV Google Chrome版を観る”という3ステップを行うことで、誰でも簡単に“世界初”のMVを観ることができる。 通常版MVは『You can do anything=あなたは何だってできる』という楽曲に込められた想いを表現した内容となっているが、通常版とは何が違うのか、どんなスペシャルプレゼントが送られるのか、どんな“仕掛け”が用意されているのか、この“世界初”のMVを観ることで誰でも体験できる感動を、是非自身のPCからアクセスして体感してみて欲しい。 安室奈美恵本人も「この新しい映像体験を、ひとりでも多くの方に楽しんでもらえると嬉しいです。」とコメントしている。 また、ニューアルバム『_genic』に収録される全5曲のMVは全て公開されており、先日公開されたばかりの『Golden Touch』MVは、この一週間で既に再生回数が530万回を突破。実際にMVを“Touch(タッチ)”しながら観ることで色々な“タッチ”を疑似体験できる“疑似インタラクティヴ・ミュージックビオ”として日本のみならず海外メディアでも数多く取り上げられ、今や安室奈美恵のニューアルバム『_genic』は発売一週間前にして全世界で注目される話題作となっている。 その他、同じくCD+DVD盤には、一発撮りが話題となった自身初のバースデイ・ソング『Birthday』MVをはじめ、『遺伝子=genic』をコンセプトに安室の遺伝子ともいえる“ダンス”を中心としたダンスビデオ『Stranger』MV、攻撃的なレーザーが印象的なダンスビデオ『Fashionista』MV、そして今回Google Chrome版が公開された『Anything』MVを収録。 なおかつ“全曲新曲”に加え、スペシャル・トラックにはDavid Guettaとのコラボ曲が収録されるとのことで、最新の安室奈美恵が詰まったこのニューアルバム『_genic』は、安室ファンのみならず音楽ファンや映像ファンの間でも発売が待ち遠しい作品と言えるだろう。 常に時代の最先端を走り続ける歌姫・安室奈美恵の最新作。是非、手に取って体感してほしい。