秋元才加「朝は全裸に」AKB48卒業生として総選挙は同期応援
根強い人気の「メントス(R) フレッシュコーラ」復活発売を記念し、6 月5 日(金)~6 月7 日(日)の3 日間、六本木ヒルズアリーナにて、「mentos(R) フレッシュスカイダイブ@六本木ヒルズ」が開催される。 前日の6 月4 日(木)に、六本木ヒルズアリーナでオープニングイベントを開催した。当日は「メントス(R) フレッシュコーラ」の爽快感とはうらはらに、最近モヤモヤを抱え、爽快になりたい芸人代表としてFUJIWARA(藤本敏史/原西孝幸)と、ピスタチオ(伊地知大樹/小澤慎一朗)が登場。さらに、「メントス(R) フレッシュコーラ」のサポーター代表として秋元才加も登場した。 早速藤本が「最近の若手はすぐ売れようと思って、髪形を変えたり、変顔とか、白目とかね!お笑いってそんな甘くないでよ。ほんとモヤモヤしてます。」とピスタチオにピン攻撃。 すると伊地知も「先輩がいつまでも生き続けてますので、もういいんじゃないかと。譲っていただきたい!」と反撃すると、さらに藤本は「ベテラン感も、フレッシュ感も出されへん、一番辛いねんで。」と複雑なモヤモヤ感を吐露した。 原西と伊地知には、その悩みをフレッシュスカイダイブで吹き飛ばしてもらおうという企画へ。 特殊なヘルメットを装着し、スカイダイビングの疑似体験ができるという装置で、体験者には地上数千メートルの画像が見え、爽快感を存分に味わえるが、傍観者には50cmほど上がっているだけで、その体感のギャップも面白い代物。2人はハーネスとヘルメット(藤本が”ヘルメントス”と命名)を装着して、叫び声をあげながら爽快感を堪能した。 体験直後にその爽快感を渾身のギャグで表現。原西は1億個のギャグからアレンジ、伊地知はやはり”白目ネタ”で対抗した。秋元にはどちらがより爽快感を感じたかをジャッジし、伊地知に軍配を上げた。「メントス(R)フレッシュコーラ」ということで、よりフレッシュ感のあった伊地知さんがよかったかなと。」と笑顔を見せた。 ご褒美に秋元から「メントス(R)フレッシュコーラ」を食べさせてもらいご満悦の4人。最後にこの伊地知のギャグを全員で再現。秋元は「こんな長い間白目剥いたの初めて!」とはしゃいでいた。 イベント後に行われた囲み取材では、伊地知の渾身のギャグがモヤモヤに終わってしまったことを指摘され、藤原が「もう飽きられてきたんかなあ(笑)。僕に真似されると売れるんですよ。このピスタチオもそうですし。そうやんな?」と水を向けると小澤は「はい、そうです。でも楽屋で会うたびに手を差し出して「金は?」って言われるんですよ。」と暴露するとすかさず「あれは、金ちゃうねん、メントスちょうだいって言うてんねん。」と繕った。 最近のモヤモヤを聞かれ、秋元は「最近寝苦しくって、朝全部脱いで全裸になってしまうことです。」とセクシーな暴露を。藤原は「嫁のモヤモヤをこちらにぶつけられ、しばらくパンツを洗わずそのままタンスに仕舞われてたみたいでショックでしたね。」と落ち込んでいた。 今週末行われるAKB48選抜総選挙について秋元は「ほんと盛り上がってほしいです。少なくなった同期の梅田彩香、宮澤佐江、小林香菜に頑張ってほしいですね。」と卒業生として愛あるエールを送った。藤原は「僕も同期の千原兄弟に頑張ってほしい。」と笑いを誘った。