STARMARIE「やっと掴んだチャンス」ファン待望のアニメEDを担当!
国際的に活躍するアイドルSTARMARIEが、テレビ東京系・毎週日曜朝10時から放送中のTVアニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」の新エンディングテーマを担当することが決定した。 新エンディングテーマ『メクルメク勇気!』は、ヴァンガードファイターに贈る応援歌。7月19日の第37話より放送予定で、8/19にシングルCDとしてのリリースも決定している。 結成から7年。以前より、国内外のファンからアニメ主題歌を歌うことを熱望されていたSTARMARIEのメンバーは今回のタイアップの意気込みをこう語った。 「ずっと続けて来たスタマリがやっと掴んだチャンス。ヴァンガードを盛り上げていけるように精一杯歌いたいと思います。」 全国に3,500組以上いるといわれる女性アイドルの中で、早くから海外進出をし、独自の展開を見せるSTARMARIE。これからの国内での活躍も期待させる楽曲だ。 ニューシングル『メクルメク勇気!』はジャケットの違う4形態で発売される。うち1形態がアニメ盤で、本CDのために描きおろされたイラストがジャケットに使用されている。また、封入特典としてカードファイト!! ヴァンガード PRカード(全4形態共通・1種1枚)が、初回特典として「カードファイト!! ヴァンガード 惑星大戦」アイテムコード(有効期限 : 2015年11月30日)が入っている豪華な仕様となっている。