Galileo Galilei 今夜FM「SCHOOL OF LOCK!」でスタジオ生ライブ!
同世代のカリスマ的存在として確固たる存在感を放つ人気バンド“Galileo Galilei”のNewシングル『嵐のあとで』が、6月10日のCDリリースに先駆けて、フル&ハイレゾの先行配信がスタートとなった。 さらにGalileo Galileiの公式チャンネルでは、スタジオコロリド制作による『嵐のあとで』のミュージックビデオのショートバージョンの公開もスタート。 この『嵐のあとで』は、今週末6月5日(金)より全国にて3週間限定ロードショーされるスタジオコロリドによる劇場最新作「台風のノルダ」の主題歌として書き下ろされた楽曲。 スタジオコロリドは、ショートアニメ「フミコの告白」で第14 回文化庁メディア芸術祭優秀賞他数々の賞を受賞した石田祐康をはじめ20代を中心とした新進気鋭のクリエイターが集結するスタジオ。彼らが前作「陽なたのアオシグレ」以来2年ぶりに世に送り出すのは、とある離島、文化祭前日の中学校を舞台にした少年同士の友情物語。監督は、スタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ」「コクリコ坂から」「風立ちぬ」にアニメーターとして参加した実績を持ち、本作で劇場作品監督デビューとなる新井陽次郎。 2011年からフジテレビ・ノイタミナ枠で放送され、「あの花」ブームを巻き起こしたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の主題歌を担当し、音楽ファンはもちろん、アニメファンからも熱い支持を受けるGalileo Galileiが、今回書き下ろした新曲『嵐のあとで』は、文化祭前日の学校を襲う台風と共に現れた不思議な少女“ノルダ”と少年たちの物語をやさしく包み込むような楽曲となっている。 そして、本日6月2日(火)22時からTOKYO FMを始めとするJFN38局で放送される「SCHOOL OF LOCK!」の生放送教室にゲスト出演。音楽室と呼ばれるスタジオより、約2時間にわたりスタジオ生ライブを披露するとのことなのでお聴き逃しなく! 番組内では、10月17日(土)の札幌・PENNY LANE 24公演を皮切りに、11月6日(金)の東京・Zepp DiverCityでのファイナル公演まで全国5か所での開催される約1年ぶりとなる全国ワンマンライブツアー“broken tower tour 2015”の『SCHOOL OF LOCK!』特別先行チケット予約も行われるとのことなので、合わせてチェックだ。 (C)2015 映画「台風のノルダ」製作委員会 【クリック】・Galileo Galilei聞いたことないの?