「NARUTO-ナルト-展」大阪上陸!初登場の原画やグッズも
東京・六本木で大好評開催中の「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」が、いよいよ7月、大阪・天保山へ上陸する。 大阪会場では東京会場にはなかった新たな原画やグッズが登場するほか、東京会場と同じく、『NARUTO-ナルト-』を代表する名場面、感動のストーリーを中心に150点を超える貴重な原画を展示。原作の世界観を様々な手法で演出している。 会場でしか見られないオリジナルシアターや、人気キャラのフィギュア、立体造形を使った名シーンの再現展示などもあり、「NARUTO-ナルト-」の世界を多面的に体感できます。作者・岸本斉史が展覧会のために描きおろした作品も多数展示され、会場でしか味わえない要素がふんだんに盛り込まれています。来場者は、作者・岸本斉史氏の描きおろしマンガ19ページを収録したコミック型小冊子「NARUTO-ナルト-展オフィシャルゲストBOOK 新伝・風の書」がもらえます。 前売券は、2015年6月6日(土)から2015年7月17日(金)まで、 全国のローソン・ミニストップに設置の「Loppi」と、WEBサイト「ローチケ.com」 にて販売し、特典付き前売券購入者は、「新伝・風の書」とは 異なる描きおろしマンガ19ページを収録した「NARUTO-ナルト-展 プレミアムファンBOOK 新伝・雷の書」がもらえる。 「NARUTO-ナルト-展」のみどころ ※画像は東京会場のものです。 【みどころ1】あの名所でナルトに会える!終末の谷や火影岩など名シーンを立体造形で再現。サスケ、カカシ、七代目火影になったナルトのフィギュアも!【みどころ2】スペシャル映像公開!スクリーン幅約10mの特設シアターで上映!【みどころ3】厳選原画・名場面を一挙公開!第一話・最終話を丸ごと展示。短期集中連載『NARUTO-ナルト-外伝』、本展特別描きおろしイラストも!【みどころ4】『NARUTO-ナルト-』の物語はここから生まれた!作者が連載開始前から作品の構想を練っていた、図書館のデスクを再現展示。 (C)岸本斉史 スコット/集英社