高見沢俊彦 ソロプロジェクト再始動発表にファン歓喜
昨年2014年にデビュー40周年を迎えたTHE ALFEEのリーダー高見沢俊彦のソロプロジェクトが再始動することが分かった。 ソロプロジェクトは「Takamiy」名義でこれまでも活動してきたが、2013年の夏、ソロプロジェクト第2期ファイナルを宣言し、約2年振りとなる復帰シングル『誘惑の太陽』を2015年7月15日に第3期第一弾としてリリースすることを発表。 そして、2015年8月22日(土)、8月23日(日)の2日間、パシフィコ横浜でソロライブを行うことを本日NHKホールで行われたTHE ALFEE「BEST HIT ALFEE 2015 TOUR」の会場で発表した。 「THE ALFEEは今年の夏もイベントをやります!7/26 さいたまスーパーアリーナ!!」「そしてその前に…、Takamiyが7月15日にnew single『誘惑の太陽』をリリースします。それに引き続き、8月22日23日の2日間Takamiyソロライブやりま〜す!!タイトルは『復活バケーション!』7月も8月もみんな気を抜かないで!!」「今からいろんなスケジュールをキャンセルして、アルフィーで盛り上がろう!!」と高見沢が熱い思いを伝え、THE ALFEEの活動も活発な中、ソロプロジェクトもスタートすることで集まったファンをさらに喜ばせた。