スピリュアル女子大生CHIEが、初の“楽曲オーラ鑑定”で場内騒然!
奇跡のスペシャルユニット”クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa”の4組のアーティストが、5月30日、アルバム『Quads』リリース記念プレミアムライブを開催した。 かつて同じレーベルに所属しながら決して交わる事のなかった4組の最初で最後のプレミアムライブを一目見ようと抽選でプラチナチケットを手に入れた80人のファンが会場に詰めかけ、4組のアーティストがステージ上に登場すると大歓声が巻き起こる中プレミアムライブがスタート。 2度と見る事ができないであろう奇跡のコラボレーションライブに熱い視線を送り続けるファンを前に、初めてのステージとは思えない息のあったパフォーマンスで4曲を熱唱した。 短い時間ながら駆け付けたファンを多いに魅了した4組のステージが終わると、アルバム収録曲『P.S. 未来のふたりへ』のMVに出演したスピリチュアル大学生タレントCHIEがスペシャルゲストとしてステージに登場。 メンバーのJUNからMV出演の感想を聞かれると、以前から4組のアーティストのファンで特にMAY’Sの片桐舞子とは同郷でプライベートでも親交があるというCHIEは「お話を頂いた時からドッキリかと思っていて撮影中も隠しカメラがあるんじゃないかとキョロキョロしてました」とエピソードを披露。 さらにメンバーから楽曲のオーラ鑑定のお願いが。 数々の著名人のオーラを鑑定してきた彼女だが、楽曲のオーラを見るのは初という事で、自身が主演を果たした『P.S. 未来のふたりへ』を鑑定。 オーラを鑑定してもらうのは初めてという事で、不安な表情を見せるメンバーを前に「この曲のオーラは、紫陽花のような優しい紫色!! ネガティブな事も優しく包んでくれるオーラが出ていて恋人や友達同士、夫婦など色々な人が聞いても優しくなれるし、幸せになれる曲です。まさにパワー溢れるラッキーソングです!!」と鑑定結果を発表するとメンバーと場内のファンから大歓声が沸き上がった。 最初で最後となった、奇跡のコラボレーションによるプレミアムライブは、エネルギッシュなパフォーマンスと笑いに溢れるトークで幕を閉じ、ファンにとっても4組のメンバーにとっても忘れられない一日となった。 この後、4組の各アーティストはそれぞれの活動に戻りツアーやアルバム制作をおこなうとの事でこちらの活動にも注目してほしい。