赤飯 ツアー初日に「奇跡をおこそう」
ニコニコ動画への投稿動画の総再生回数が、1000万回以上を越える、“歌い手”市場を開拓したメンバーのひとりである赤飯が、ベストアルバム『SEKIHAN~許諾出たベスト~』発表後、初のライブを名古屋BOTTOM LINEで行った。 S!Nとの自主企画ライブとなる「親戚の法事~廻国巡礼、暴れま初夏~」は、この名古屋公演が初日となり、全6公演のツアーとなっている。 ドレスコードの「黒い服」を纏って集まったファンたちで埋め尽くされた会場から、開演と同時に大歓声が上がった。 赤飯は「約2年ぶり、ベストアルバムをリリースします。ライブで今まで歌ってきて印象に残っている曲、全部入れました!」と伝えると、ファンも返すように「おめでとう」という大歓声で祝福した。 続けて赤飯は、「赤飯ってこんなやつだった、って振りかえれる1枚になってます。タイトルは『許諾出たベスト』、略してキョダベです。キョダベ、キョダベ!」と、ファンにとって親しみやすく、大切な1枚になるようにと、ベストアルバムリリースへの想いを語った。 最後は、「ここにいるみんなと、奇跡をおこそう!全員しゃがめ!そしてワン、ツー、スリーの合図でジャンプだ!」と放ち、会場全体を1つにし、ライブを最高潮に盛り上げた。 赤飯、初のベストアルバム「SEKIHAN~許諾出たベスト~」は9/16(水)リリース。2013年6月「赤BAN」以来、約2年ぶりとなるジャケットイラストは、お笑い芸人のキングコング西野亮廣が担当することで注目を集めている。