「ニコびじゅ」heidi. DaizyStripperがお茶目な姿で和ませる
池袋P`PARCOのB1階にあるサテライトスタジオ「ニコぶくろスタジオ」より公開生放送を行うヴィジュアル系プッシュ番組「ニコびじゅ」。 5月19日(火)放送回は、heidi.、DaizyStripperがゲストに登場!1組目のゲストは、ニコニコ本社が池袋に移動してから初登場となるheidi.!!番組冒頭では、海外公演も多いheidi.へユーザーから「メンバーの中で、一番旅先で頼りになる人は誰ですか?」との質問が届いた。義彦(Vo)は「海外では、単語も聞き取れないので常にナオくんの後ろにいます」と回答。ホテルの部屋割りもほとんど義彦とナオ(Gt)のペアになることが多いとのこと。桐(Dr)とコースケ(Ba)ペアからは以前、「海外のホテルがダブルベッドで桐と抱き合って寝た経験がある」とのエピソードが登場。なんだか怪しい空気が流れつつも、最終的にheidi.で一番頼りになるのはナオだという結果に落ち着いた模様。 『ニコびじゅ履歴SHOW』のコーナーではMC星野卓也が「コースケさんが水族館をパワースポットだと回答するなんて意外!!」と驚きを現すと、コースケは「そもそもパワースポットってなんですか?」と質問の趣旨を分からずに回答していたことが判明。しかし、”癒され”て”好きな場所”であることは間違いないので問題ありません!!ちなみに、コースケが特に好きなのは鮫。「フォルムが素敵。ピックにも描かれているし、鮫図鑑を持っている」と鮫の魅力を熱心に語ってくれました。 パワースポットに居酒屋を上げるほどにお酒を呑むのが好きだという義彦は、「酔った帰りに自販機で大好きな天然水を買おうとしたら自販機に小銭が挟まってしまった」というエピソードを公開。結局、隣接する自販機全部が使えなかったんだとか。涙した話では、「最近、映画かドラマを見て泣いた」と回答した桐。その流れから、「マペッツ」というコメディながらも泣ける人形劇の映画をおすすめしてくれたので是非ともチェック!! ゲストの誰にも公開していない秘蔵写真を公開してもらう『ニコびじゅオフショット』のコーナーでは、コースケが「ドイツで桐とダブルベッドだった時」の写真を公開。「(桐は)俺がずっと喋ってると直ぐに寝ますよ~って体制をとって寝だすんで、その時に撮りました」といたずらっ子のような表情で語ったコースケは続けて、「スロベニアのホテルで寝ている桐」「レコーディング中にスタジオで寝ている桐」の桐の寝顔を三連発で披露。写真を撮られていたことを知らなかったという桐は「ちょっとびびってます。寝るの気を付けようかな」とにこやかな表情でコメント。仲の良いメンバーだからこそ撮影できた、本当に安心しきった寝顔でした(笑)。 2組目のゲストは、ニコニコ超会議2015内の「超ニコびじゅ」ステージにも登場したDaizyStripper!! GoPro(手持ちカメラ)での自己紹介を終えた夕霧(Vo)は「好きなディズニーランドのアトラクションはなんですか?」とユーザーへ向けて質問。ちなみに夕霧は、「楽屋でなお(Gt)がディズニーアトラクションのサントラをスピーカーでよく流してて、カントリーベアーシアターの曲が好き」と答えると、覚えたディズニーの楽曲たちを持ち前のハイトーンな美声で歌ってくれた。そして、ディズニーランドが大好きだというなおは「高校の時に1人で行ったことがある」と止めどないディズニー愛を語ると、一番好きなアトラクションは「初めて落ちた時に味わったドキドキ感を忘れられないから、カリブの海賊が好き」とコメントしてくれた。 『ニコびじゅ履歴SHOW』のコーナーでは、オープニングトークで盛り上がった結果、時間の都合上、ストリッパーとかけて!?全員がかくし芸を披露することに。(この項目に記入しなかったまゆ(Gt)はメンバー曰く、「生きてることがかくし芸」とのことで(笑)今回は免除!!夕霧が「指を使わずに寄り目」をなんだか嬉しそうに披露。続く、風弥~Kazami~(Dr)は「ふなっしーの物まね」を渋々と披露。ユーザーやメンバーからも絶賛の声を浴びるほどの高クオリティーだったにも関わらず、「今日は不調ですね。今度どこかでリベンジしたいです」と例え物まねであろうとも、常に最上を目指そうとする意識が感じられた。続いて、なおが「生卵を混ぜる姿」をエアーで披露。夕霧は、「本当なら卵が笑ってる」と、なおの卵を混ぜるテクニックを評価した。トリを飾った、Rei(Ba)は、サッカーボールを指の上でくるくると回してみせると、「グーReiト!」と決め台詞と共にフィニッシュ。(ちなみに「グーReiト!」の由来はコーンフロスティのCMに登場するキャラクターの決め台詞とのこと)。 お告げに書かれた無茶ぶりを実行する『ニコびじゅ様の言うとおり』のコーナー。メンバーを代表してまゆが挑戦することに。しかし、「結婚式場での乾杯の音頭を披露」というお告げを引いていたにも関わらず、「懺悔です!懺悔します!」とこっそりお題をすり替えようと不正を行おうとする事態!!あまりにも挙動不審すぎて全員にバレバレでした(笑)。 結果的に懺悔を行う権利!?を勝ち取ったまゆが、「中学校の時にサッカー部で、グラウンドの隣で好きだった子がソフト部だった。その時に、転がってきたボールをとってあげたくて。でも、手が届かなくて…」と静々と語っている後ろでは、メンバーがサッカーボールをパスし合ったりペットボトルを重ねたり、寝てみたりと飽きてしまった様子(笑)。最終的には懺悔でない上に落ちが見つからなかったので、当初引いた「乾杯の音頭」に挑戦。ペットボトルを片手に男らしくシンプルに「乾杯」と2テイクに亘って披露してくれました(笑)。ある意味リラックスした、お茶目な姿をたくさん見せてくれたDaizyStripperでした。(TEXT/河内香奈子) ☆秘蔵写真や楽屋裏動画などは【クリック!】【ゲスト:Sadie/BugLug】ニコびじゅ