“遅咲きの歌姫”宮脇詩音タワレコ全店を巡る!「自分の足で想いを伝えにいきたい。」
2007年に『BOY』でデビューを飾った宮脇詩音が、8年の時を経てデビュー日と同じ7月25日に初のフルアルバム『GIRL』リリースに先立ち、発売日の7月25日までに宮脇詩音本人が全国のタワーレコード全87店舗とタワーレコード オンラインを巡る企画がスタートした。 ~ROAD TO RESTART~と銘を打たれた今回の企画には、CDとしては約6年ぶりのリリースとなる今作を機に、気持ちを新たにリスタートするという本人の強い意思が含まれている。 「リスタートへの想いを、自分の足でちゃんと伝えにいきたい。」 本人がマネージャーに相談したこの言葉が今回の企画を実施するきっかけとなり、全国に幅広く店舗を構えるタワーレコードが協力に手をあげる形となった。 タワーレコード本社スタッフが約1~2週間という短い期間で全88箇所への訪店スケジュールを全て調整したというのだから、これもまた驚きと共に、新人アーティストのヒットに対するタワーレコードの強い応援姿勢を感じさせる話だ。 各店を訪店する予定日時は特設サイトで公開されており、またサイト内では、訪店先の店舗スタッフと一緒に、タワーレコードとレコチョクが提供するサウンドカメラアプリ「NO MUSIC, NO LIFE. SOUND CAMERA」で撮影された写真が随時公開されていく仕組みになっており、それもまたユーザーが今回の企画を目で追って楽しめる内容のひとつと言えるだろう。 また、今回訪店する88箇所には、渋谷と表参道に店を構えるTOWER RECORDS CAFEや恵比寿に店を構えるTOWER DININGも含まれており、お洒落な店内の様子や、美味しそうな料理の写真などが本人のInstagramやTwitterで公開されているので、特設サイトと合わせて本人のSNSもチェックすると、より一層、今回の企画を楽しむことができるのでないだろうか。 更には、先日アンコールワットで撮影された、アルバム収録曲「この世界で想うたった一人のひと」のMusic Videoが収録されたDVDが、全国のタワーレコードでのオリジナル特典として付くというのだから、是非、お近くのタワーレコードおよびTOWERmini全店、または、タワーレコード オンラインでチェックしてみてほしい。 そしてその特典DVDには全て、事前に本人が直筆でサインを入れることも決定し、夢を追い続ける“遅咲きの歌姫”宮脇詩音のリスタートにかける想いの強さを感じられずにはいられない特典となっている。