Juice=Juice宮本「自分の人生」を考え涙する
Juice=Juiceの宮本佳林が、2nd写真集「Karin sixteen」発売を記念して握手会イベントを開催した。 今回の写真集はファースト写真集からおよそ1年。青い海を水着で走り回ったり、プールで泳いだり、バスケットボールに挑戦するなど、「全開スマイルのカリン」がいっぱいの作品だ。 記者会見では、アイスクリームを食べているカットをお気に入りとしてあげ「目がランランとしています」と明かし、涙を流すシーンでは「Juice=Juiceが結成されてからのことだったりとか、いままでの自分の人生を考えて涙が流れました」と意外なエピソードを話してくれた。 Juice=Juiceとしては来年の秋までに日本武道館を狙っている彼女たち、目標は同じ5人組で事務所の先輩の℃-ute。先日、アンジュルムからの卒業を発表し作詞家への道を表明した福田花音については、「早く福田さんの詞を見てみたいです!」と話した。 【ここでしか見られない!ハロプロ情報はクリック!】★『ブラックバタフライ/風に吹かれて』←クリックハロプロ情報ゲットならフォローを→→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");