平井 大一足お先にビアガーデンツアーファイナル
平井 大が5月25日小田急百貨店 町田にてビアガーデンツアーの最終公演を行った。 今回のツアーは人気ハワイアンレストラン、ALOHA TABLEがプロデュースするアロハ・ビアガーデン各店でアコースティックライブを行う企画で、4月17日熊本パルコからスタートし全8か所をまわった。 平井はウクレレを手に、おなじみのニックフーケのハット、花柄シャツにブルージーンズという出で立ちで登場。『虹の向こう』でライブがスタートし、5月6日リリースのニューアルバム『Slow & Easy』からの楽曲を中心にパフォーマンスした。 恒例のカバータイムではブルーノ・マーズ『Just the Way You Are』、エリック・クラプトン『Change the world』等を歌唱。ラストはニューアルバムのタイトル曲『Slow & Easy』で締めくくり、まだ夏が始まってないなかではあるが、温かい平井大のパフォーマンスに観客は夏の風を感じた様子だった。 ニューアルバム『Slow & Easy』は、10~20代の女性ファンを中心に大きな支持を集めている。6月からは東京公演(既にSOLD OUT)を皮切りに、自身最大規模のワンマンツアーを開始する。今年もアツい平井 大の季節が近づいてきている。