乃木坂46生駒初主演映画ビジュアル解禁!ニコ動と連動も
乃木坂46生駒里奈初主演映画「コープスパーティー」が、8月1日よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開される。 劇場公開と同時に、ニコニコ動画と連動し、劇場とネットシネマで同時公開も実施するが、このほど本作、ポスタービジュアルと予告映像が解禁となった。 主演は、乃木坂46センターを1stシングルから5thシングルまで務めた生駒里奈。7月ニューリリースの新曲にて、7作目ぶりにセンターに返り咲いた。 脇を固めるキャスト陣には舞台「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」で人気を獲得し、映画「1/11じゅういちぶんのいち」(2014)で初主演、その後「つかこうへいTripleImpact「ロマンス2015」」「*pnish* vol.14 舞台版「魔王 JUVENILEREMIX」」など続々出演している俳優・池岡亮介や、popteen公式モデルであり、映画「リアル鬼ごっこ4」(2012)、ドラマ10「紙の月」(NHK/2014)とドラマ・映画でも活躍する前田希美など、注目のフレッシュなキャストが勢ぞろいしている。 そして本作は、コンシューマーゲームシリーズ計10万本以上、コミカライズシリーズ100万部以上、そのほかノベライズ、オリジナルアニメ、ドラマCDなど幅広く展開し、2015年夏に3DS版をリリースするホラーゲームシリーズ「コープスパーティー」の実写映画化。 監督には、「ほんとうにあった怖い話」シリーズや、「ひとりかくれんぼ 劇場版」(2009)、「トイレの花子さん 新劇場版」(2013)等、ホラー作品を中心に活動する山田雅史。 そして主題歌は、ゲーム・アニメ全シリーズで楽曲を提供している今井麻美が実写版でも担当している。 【乃木坂46その他の写真記事はクリック】☆【乃木坂ファンクリック!】ここだけオリジナルボイス!楽曲も!