Kaleido Knight新MVに加藤茶本人が降臨!ドリフのコントも続出
馬と「壁ドン会/顎クイ会」で話題の4人組ダンスボーカルグループKaleido Knight。 今年に入ってから「紅リサーチ」や朝の情報番組「あさチャン」にて特集され、ボーイズユニットシーンを駆け上がっている。そんな彼らのニューシングル『Change the world』が8月5日(水)にリリースされることが決定した。MVを制作するに当たって、歌詞の中に繰り返し出て来る「ちゃ」という言葉から連想できるものは何か?を考えた時に浮かんできたのが「加藤茶」だった。 加藤茶はハゲヅラに着物に酔っ払いのメイクというおなじみの姿でメンバーに加わってダンスシーンを撮影し、Kaleido Knightメンバーに加わった形でサビの振り付け部分のみを一緒に踊ったが、ダンスの決めポーズになっていたKaleido Knightの「Kポーズ」に苦戦し悔しがりながらもKポーズをマスターしようと何テイクも撮影に臨んでいた。  ダンスシーンのみならず、Kaleido Knight本人達はドリフのコントで登場する「タライ落とし」や「ケンちゃん牛乳」のパロディーを「カレナイちゃん牛乳」と題し、加藤茶にちなんだ企画に挑戦。 加藤茶の一発ギャグ、「加トちゃんぺ」もMVの至る所で披露、またMVのエンディングの決め所では、加藤茶のくしゃみでメンバー全員が倒れていくという演出もあり盛りだくさんな内容になった。