麻美ゆま 綾小路翔のメッセージに号泣「生きてて良かった」
5月21日、キーワード【麻美ゆま】がGoogleトレンド(急上昇ワードランキング)の3位にランクインし、話題となっている。 麻美は昨日の5月20日、シングル『Re Start~明日へ~』をリリース、その記念イベントとして秋葉原ソフマップにて記者会見と発売記念イベントを行った。 会見では、2013年にがんと良性腫瘍の中間と言われる卵巣の境界悪性腫瘍により両卵巣と子宮を全摘出したものの、厳しい闘病生活を乗り越 え、今では数ヶ月に1度の検診だけで、健康上は何も問題がないことを笑顔で報告。 またかねてからの念願だった本格的な歌手デビューに関して、作詞作曲した『Re Start~明日へ~』の制作段階でのこだわりや、ロンドンで撮影されたMusic Video秘話などを語った。 記者会見の最後にサプライズで、麻美が大リスペクトしている氣志團の綾小路翔(Dragon Voice)からのメッセージが読み上げられると、涙腺が崩壊し鼻を真っ赤にして大号泣。 「こんなにも心強くてうれしいことはないので、いろんなことがあったけど、これで何があっても大丈夫」「生きてて良かった!」とアーティスト としての覚悟ができたと力強く話した。 また夜に開催された発売記念イベントでは「ネット上に私のボロ泣きしているひどい顔がたくさん上がってると思いますが(笑)」と、会場を沸かせた。 イベントには元恵比寿マスカッツメンバーが自らCDを買って参加券を手に会場へ駆けつけると、またしても感極まって大号泣。まさに恵比寿マスカッツ時代のニックネーム「涙の歌姫」の面目躍如であった。 そんな記念すべき麻美ゆまの第2のデビュー日の模様がネット上を駆け巡り、5月21日のGoogleトレンドで、「マツダ」「ドローン」に次 いで3位にランクイン。4位のAKB48を抜くという快挙となった。 《Mayいっぱいやっちゃうよ~☆》と題されたリリースイベントは今月あとまだ8回(5会場)残っている。是非力強く踏み出した麻美ゆまの Re Startを体験して感じて頂きたい。 【綾小路翔 コメント】ゆまちゃん、Re Startおめでとう。相変わらずロックな生き方だね。君が望んだのか、民が望んだのか、はたまた天が望んだのか、それは神のみぞ知ることだろうけれど。ワクワクして、ヒヤヒヤして、ドキドキする君の人生。俺は見届けるぜ。友人として、ファンとして、ライバルとして。またステージで再開できる 日を楽しみにしています。氣志團 綾小路翔