ももクロ「アニメエキスポ」メインアクトで海外ライブ
ももいろクローバーZが7月2日(現地時間)から5日までロサンゼルスで開催される北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo 2015(アニメエキスポ)」に、メインアクトとして出演することを発表した。 ももいろクローバーZにとっては、ドイツで開催された「文化庁メディア芸術祭 ドルトムント展2011」、フランスで開催された「JAPAN EXPO 2012(ジャパンエキスポ)」、マレーシアで開催された「National Youth Day Celebration(HARI BELIA NEGARA 2012)」に次ぐ4回目の海外ライブとなった「Anime Expo」。今回、ももいろクローバーZはグラミー賞授賞式会場として知られるNokiaシアターで7月2日にライブを行うことが決定している。尚、ステージにはゲストとして、1月28日に発売されたシングル『夢の浮世に咲いてみな』でコラボレーションしたKISSのポール・スタンレー(Vo. / Gt.)、ジーン・シモンズ(Vo. / Ba.)がスペシャルゲストとして参加することも決定している。 「Anime Expo」とはロサンゼルス・コンベンション・センターで1992年から開催されている北米最大のアニメコンベンションであり、アメリカでのアニメやマンガ等、日本のポップカルチャーの人気を牽引するイベントである。ももいろクローバーZは、KISSとのコラボレーションや、北米でも人気の二大アニメ「ドラゴンボールZ」「美少女戦士セーラームーンCrystal」の主題歌を務めた唯一のアーティストとして注目されており、「Anime Expo」からの強い要望で今回の出演が決定した。 ☆ももクロ新曲チェックはクリック!【ももクロその他の写真ニュースはクリック】