和楽器バンド『千本桜』MVが2000万再生突破 撮影場所が聖地に
人気急上昇中の新感覚ロックバンド“和楽器バンド”のミュージックビデオ『千本桜』が5月15日、2000万再生を突破した。 メジャーデビュー以前の2014年1月31日に投稿され、同年4月にエイベックスからメジャーデビュー、情報番組への露出等で再生数を伸ばし昨年10月12日に先ず1000万再生突破。 その後も2015年1月にYahoo!ニュースのトピックスに取り上げられて注目を浴び、4月3日オンエアのテレビ朝日「ミュージックステーション3時間SP」への出演後一気に再生数を伸ばし、1000万再生到達より早いペースでの2000万再生到達となった。 投稿元であるエイベックス・ミュージック・クリエイティヴによると「他の人気アーティストと比べて海外からのアクセスがダントツで多いのが特徴です。通常は全再生数の10%程度ですが、和楽器バンドは40%と突出しています。」また圧倒的なのは動画に付けられた13万を超える高評価の数。これは同社がこれまで投稿したミュージックビデオでは最高値をマークしている。 現在、同ミュージックビデオの撮影地である福島県いわき市の「勿来の関公園」はファンの間では聖地と言われ休日には多くのファンが聖地巡礼に訪れている。 同施設ではメンバーが撮影時ステージとして使用した寝殿の吹風殿や、ヴォーカル鈴華ゆう子の歌唱シーンが撮影された回廊、日本庭園等が見学可能。 是非ともファンの方々にはルールを守った上で今や世界から絶賛されるミュージックビデオの雰囲気に浸って頂きたい。 “KAKKOiiを世界へ”をテーマに毎回クールなミュージックビデオを発表する和楽器バンド。次回作にも期待したい。 ☆和楽器バンド聴くなら!【クリック】