STARMARIE「インドネシアのMステ」に出演!日本人で5組目
“STARMARIE ASIA TOUR 2015″~FANTASTIC~ powered by e-earphoneでアジアツアー中のSTARMARIEがインドネシアで快挙を成し遂げた。 5月9日、10日に開催され、2日間で20万人を動員したLittle Tokyo Blok M Ennichisai2015のCLAS:Hポップカルチャーステージに登場した初日はダークファンタジーな曲と衣装で、二日目は明るいファンタジーな曲と衣装で、ジャカルタのアイドルファンを虜にし、meet & greetにも長蛇の列が出来た。また、このイベントと連動して事前に行われたTOKYO HITSというアイドルオーディションでは課題曲として、STARMARIEの「三ツ星レストラン・ポールからの招待状」が採用され、インドネシア全土で、アイドルを目指す女の子がこの曲を歌い、踊ったこともあり、この曲のパフォーマンスには一際大きな声援が沸き起こった。 ライブのみならず、積極的にメディア露出を展開したSTARMARIEは、9日朝、DREAMERS RADIOの人気DJ GINZAの番組「SAPI PERAH」に生出演し、5/27発売『ネット・オークション・ベイビーズ』のカップリング曲を日本に先駆け、世界最速オンエアし、番組中にメンバーが披露した変顔がTwitterで拡散された。 翌10日昼の大手ラジオ局TRAX FMのインドネシア唯一のj-music専門番組「IROIRO」でのコメディアンアナウンサーMisterWillzとソロアイドルRachel FlorenciaとRendy Y. Satryaとの爆笑トークが話題を呼んだ。 さらに、Ennichisai2015での10日のステージ終了後、インドネシアで最も歴史のある民放テレビ局RCTIの「dahSyat」という番組に、Ennichisai2015とラジオでの大反響を受け、翌日の11日朝急遽生出演が決まった。この番組は、インドネシアのミュージックステーションと呼ばれ、出演した前日のラジオで、「STARMARIEがインドネシアで売れるためにどうすればいいか?」というメンバーの質問に、両番組のMCが同様にこの番組に出ること、と言っていたため、10日夜メンバーは歓喜した。この番組に日本人アーティストで出演したのは、AKB48、でんぱ組.inc、藍井エイル、Gacktに次いで5組目。 5人揃って、番組に登場したSTARMARIEは、Ennichisai2015のCLAS:HポップカルチャーステージでもMCをつとめたRinintha Pradizaを交えた軽妙なトークの後、インドネシアのアイドルオーディションで使われた「三ツ星レストラン・ポールからの招待状」を全力でパフォーマンスした。パフォーマンス終了後、出演者と観覧者の鳴り止まない拍手と歓声が起き、インドネシアのお茶の間の感動を呼び、STARMARIE公式のTwitterとFacebookにはインドネシア語のコメントが途切れることなく届いた。 インドネシアでの大展開を受け、6月7日、フィリピン マニラにて、STARMARIEが単独公演・主催イベントとして開催予定のSTARMARIE PRESENTS~TOKYO COSPLAY BATTLE~に先立つ6月6日に、フィリピンのアニメに特化したケーブルテレビのHero TV主催「HERO FACEOFF 2015: The Ultimate Cosplay Battle」への出演が決定した。