春奈るな GARNiDELiAとガールズトークで盛り上がる
春奈るなの初ホールツアーファイナルが5月10日(日)大阪・森ノ宮ピロティホールにて行われた。 3月25日(水)に発売されたセカンドアルバム『Candy Lips』を引っ提げてのホールツアーは、昨年12月に渋谷公会堂で大成功を収めた初ホールワンマンライブ以来。 春奈ファンの間でも熱望され、注目を集めていた中、先日の東京公演に続いて満員の約1,000人が集結した。 開演前から異様な熱気に包まれた会場にアルバム『Candy Lips』の1曲目に収録されている『Prologue~Candy Lips~(インスト登場曲)』が流れ出す。 緑のペンライトが波のように蠢く中、春奈がステージ中央奥から登場し、「Candy Lips、はじまるよ!」と挨拶するとボルテージは最高潮に。 1曲目は最新シングル『君色シグナル』(TVアニメ 「冴えない彼女の育てかた」 オープニングテーマ)からスタート。 お面をつけた「後ろ向きダンサーズ」の二人とともに可愛らしい振りつきで歌い踊り、会場が一体に。実はこの振付、巷でブレイク中のラッキィ池田氏が担当。 MCでは「毎日家で『ようかい体操』を踊っている私が、ラッキィ池田さんのステージングを皆さんの前で披露できるなんて感激です!」とコメント。 序盤で早くも名曲『Overfly』(TVアニメ「ソードアート・オンライン」エンディングテーマ)を披露し、そのままの勢いで中盤戦にさしかかると、『狂想リフレイン』で客席から登場するサプライズ演出で会場は一気にヒートアップ。 続け様に、GARNiDELiAプロデュースの『乙女の願い事』では、なんとGARNiDELiAの2人がサプライズ登場し、春奈と共演。会場は興奮の渦に。 間奏でのGARNiDELiAメイリアとのガールズトークでは、「彼とデートで一緒に食べるなら、お好み焼きとたこ焼き、どっちが良いと思う?」と地元ネタでオーディエンスを沸かせた。 さらに、『Startear』(TVアニメ「ソードアート・オンラインⅡ」エンディングテーマ)をアコースティックアレンジで披露するというサプライズが続く。 しっとりとしたバラードアレンジにのせた春奈の歌声にみんな真剣な表情で耳を傾けていた。 その後もPOPでキュートに仕上がったアルバム『Candy Lips』収録曲を中心に披露し、最後のMCでは「皆さんがいるからこうして活動ができます」と感謝の気持ちを話し、 「これからも一緒だよ」と締めくくり、アンコール2曲を含む全19曲を歌い切ると、無事に公演は終演。サプライズの連続で、ファンにはたまらないツアーファイナルとなった。 なお、今夏は、7/12(日)音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015、8/28(金)Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-への出演が決定している。 まだ、春奈るなのライブを体験していない人は、ぜひこの夏のイベントに参加してみてほしい。