超新星 7枚目アルバムは記念の“9”の日に
韓国の男性ダンスヴォーカルグループ、超新星が9日日本武道館でLIVE公演前に記者会見を開き、9月9日に7枚目のアルバム『7IRO(ナナイロ)』の発売決定を発表した。 リーダーのユナクから「皆様お集まりいただきありがとうございます。重大な発表があります。ニューアルバム『7IRO』が9月9日に発売します!7枚目のアルバムで、いろんな曲、魅力が入っているので“ナナイロ”に決めました」と発表。 2009年9月9日に日本デビューしたことをはじめ、“9日”は彼らにとって深い意味とつながりがある日。まずは第一弾として、5/9本日よりアルバム収録曲の『BLOWIN’』『Girl Friend』の2曲が同時配信スタート。 2015年は“9日”を記念日として、勢力的に日本で活動していくと意気込みをみせた。 また、メンバーのソンモがソロミニアルバムの発売を発表。「いいミニアルバムになるよう頑張ります、宜しくお願いいたします。」と挨拶をした。 最後に「今日はお越しいただきありがとうございます。皆さんがいるから、僕たちは日本で活動できます。今日もこれからLIVE頑張ります!アルバム『7IRO』よろしくお願いいたします!」と、リーダーユナクが2015年走り続けることを約束した。 まだ聞いたことなければ、超新星の楽曲ここで聞こう! 【LIVEレポート】 「超新星LIVE TOUR 2015 “Girl Friends”」2015年5月9日(土)@日本武道館 韓国の男性ダンスヴォーカルグループ、超新星が、5月8日から6月10日まで「超新星LIVE TOUR 2015 “Girl Friends”」と題し、約50,000人の動員となる全8都市14公演のツアーを開催する。スタートとなる日本武道館の公演が5月8日、9日開催された。 幕が下りると、白い衣装に身を包んだ5人のメンバーが現れ、会場は大きな歓声に包まれた。 1曲目から、新曲『Girl Friend』を堂々と披露。大人なバラードナンバーを華麗なダンスで魅せた。 眩しい照明で一気にヒートアップし『LOVE & PEACE』がスタート。この曲は、メンバーがLIVEで盛り上げる為に用意してきたPOPでハッピーな自己紹介曲。キラキラの照明とコミカルな映像に加えて、ファンの掛け声で盛り上がりは最高潮に! MCでは、メンバー1人ずつ挨拶を。そして、この日解禁となったアルバムリリース、配信リリース、「9のつく日」企画をファンの前で発表した。 ユナク「今日はたくさん来てくれてありがとうございます!」ゴニル「今日も楽しく最後まで盛り上がっていきましょう!」ソンモ「僕たちの“ガールフレンド”になってください。」ジヒョク「今日だけは僕たちの恋人になって、最後までいい思い出つくりましょう」グァンス「めっちゃ気持ちいいー!死ぬ気で走ります!準備はよろしいですかー?Are You Ready?最後までついてこいよーーー!」 ユナク「僕たちの新曲、5/9から配信されます!是非よろしくお願いします! それと、毎月9日に新曲配信やイベントします!そして!!!9/9に僕たちのニューアルバムがリリースされます!7枚目のアルバムだから『7IRO(ナナイロ)』ってタイトルにしました。teaser映像も2曲作って、どちらをメイン曲にするか、みんなの投票で決めます。投票してくれたらPVのエンディングに皆さんの名前を入れる企画もありますので、ひとつ選んでください。両方はダメですよ!」 「みんなで一緒に踊ろう!」の掛け声で『きっと』がスタート。すっかり御馴染みの「指切りダンス」をファンも一緒に踊り、会場が一体となった。 LIVEの中盤では新曲『BLOWIN’』を披露。スピード感のあるビートと共に、キレキレのダンスで、かっこよくクールにキメた。 多数の新曲を惜しげもなく披露、そして、御馴染みのナンバーで観客と共にヒートアップし、終始、力強いパフォーマンスで圧巻のステージを見せつけた超新星。 ツアーは始まったばかり、日本各地で素晴らしいパフォーマンスを見せつけるにちがいない。 2015年、全速力で走り続ける彼らに目が離せない!!!