2年ぶりryoの新作はゲームファンも必見!
ryo (supercell)の最新作『Great Distance』の初回盤AのBD、初回盤BのDVDの収録映像が明らかとなった。 ryo (supercell)として『ODDS&ENDS』以来、約2年9カ月ぶりとなる待望の最新シングルとなっている今作は、大人気ゲームスクウェア・エニックス「ブレイブリーセカンド」のオープニング/エンディングテーマとなっている。 収録映像はその「ブレイブリーセカンド」のゲーム内で使用されている、Opening Movieと、販促用に制作されたPromotion Movie 4種(胎動篇/胎動篇 三銃士ver/旋律篇/覚醒篇)が収録され、ゲームファンも必見の内容となっている。 ゲームの前作をユーザーとしてプレイしていたryoは、「直接、supercellのブログにあるインフォ宛てのメールに、飛び込みでスクウェア・エニックスのプロデューサーさんからメールが来ました。 なので、自分の知ってる「ブレイブリーデフォルト」じゃないのかな、と邪推してしまうくらい、とにかくフツウに考えられないくらい嬉しかったです」と楽曲製作についての“きっかけ”を語った。 なお表題曲『Great Distance』は、CDリリースに先駆けて着うた(R)の先行配信を開始している。 ☆supercell聞かないと損をする!☆